製品
確認
050-6864-8178

お電話ください

全国対応: 午前 10 時~午後 5 時 (月~金)
050 6864 8178

午前 10 時~午後 5 時 (月~金)
03 6731 4843

グローバルディレクトリ
電話番号と時間

ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプを得る

ヘルプ

通知

  • 通知はありません。
    通知があればここに表示されます。

サインイン
今すぐ購入手続きに進む

自己管理VPSホスティング

必要なパワーとフレキシブルさを、労力なく手に入れましょう。

完全ルートアクセスによる完全管理とオプションのコントロールパネル。
アップタイムとパフォーマンス管理のバックアップ。
無制限のトラフィック - 99.9%アップタイム保証。

自己管理VPSホスティング

必要なパワーとフレキシブルさを、労力なく手に入れましょう。

完全ルートアクセスによる完全管理とオプションのコントロールパネル。
アップタイムとパフォーマンス管理のバックアップ。
無制限のトラフィック - 99.9%アップタイム保証。

自己管理仮想プライベートサーバー(VPS)ホスティングプランと価格:

自己管理VPSホスティング - システム管理者や開発者に最適
そうです。もしもあなたが開発者やデザイナー、システム管理者で、サーバー管理の経験があり、ホスティング環境の完全管理を求めているなら、弊社の自己管理VPSホスティングが間違いのない選択です。完全な管理とコマンドラインのためのSSHキーによる完全なルートアクセスで、フレキシビリティとパワーを実現します。また、フレキシブルなサーバー設定で様々なスケーラブルなパフォーマンスオプションをご提供します。

全ての自己管理VPSホスティングプランには以下の機能が含まれます:

クレジットカードを処理するWebサイトとアプリは、 規則に準拠 に準拠することが期待されます。

Feature 2 Unmanaged Vps Performance En
サポートするためのRAMから、弊社のVPSホスティングは全てを持っています。

パフォーマンス / RAM:1〜8のCPUと1〜32GBのRAM
オペレーティングシステム:CentOS 7, Ubuntu 16.04 LTS, Debian 8 または Windows 2016
コントロールパネル(オプション): ePanel/WHM、Plesk OBsidian Webhost Edition または 無料ISP設定
サポート:無料ホスティング電話サポート、ヘルプライブラリ、情報技術ハウツーブログ記事、コミュニティベースのP2Pアドバイス

自己管理VPSホスティングの主な6つの人気利用法:

より多くのGoDaddyホスティングソリューションを用意しております。

自己管理VPSホスティングに加えて、共有ホスティング専用ホスティング、またビジネスホスティングといった様々なホスティングソリューションを提供しております。また、WordPressサイトをご利用いただく場合でも、心配はいりません。管理WordPressホスティングに全てをお任せください。

また、お客様の事業を更にレベルアップするためにホスティングが必要な場合でも、弊社は対応可能です。

VPSホストに関するよくある質問(FAQ)

管理VPSと自己管理VPSの違いどちらが自分に向いているか

非管理(自己管理)VPSは、技術的なノウハウや、Linuxとそのコマンドラインの基本的な理解が相当必要になる傾向にあります。非管理VPSホスティングプランにより、VPSホスティングを自分にまさに必要なようにVPSホスティングの設定やアップデートが可能です。

しかし、ホスティング管理の専門家や技術スタッフを雇うことで自身のビジネスに集中することを選ぶなら、完全管理VPSホスティングがホスティングのニーズに当てはまる最適な選択かもしれません。


どのオペレーションシステムがサーバー上で利用可能ですか?

GoDaddy VPSホスティングではLinux(CentOS 7またはUbuntu)また、Windows 2016が提供されます。


Windows VPSホスティングを提供していますか?

はい。弊社は、Windows VPSホスティング(Windows 2016)に、2GB RAM〜32 GB RAMのリソースを提供しております。また、Plesk Obsidian Webhost Edition(WordPressやWebサイト管理に用いるもの)を追加することで、サイトを作成したり管理したりすることもできます。


どれくらいの数のIPがVPSホスティングに含まれていますか?

GoDaddyVPSには、1つの無料専用IPアドレスが含まれています。過去には、SSLやSEOのために、複数のIPアドレスが必要でした。しかし、新興技術によって、1つの専用IPで次のことが可能になりました:

  • 複数のSSL証明書
    あなたのサーバーは、Server Name Indication (SNI)をサポートしています。つまり、サーバーにおけるそれぞれのSSL証明書に専用のIPが不要なのです。

  • 検索エンジン最適化 (SEO)。
    それぞれのサイトが個別のディレクトリを有している場合、あなたのサーバー上でホストされているWebサイトについて、単一のSIPアドレスがSEOに悪影響を与えることはありません。

  • サイトのプレビュー
    お客様の顧客は、お客様が正しくcPanelやPleskを設定していれば、同じIPアドレスを用いる自身のWebサイトをプレビューすることが可能です。


サービスの所在地はどこでしょうか。

GoDaddyのサーバーが世界中に存在しています。セットアップ中、北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋から、あなたのサーバーが位置している場所を選択しましょう。

VPSには豊富な技術的知識が必要ですか?

はい。VPSホスティングは、Web開発者やシステム管理者といった、サーバー管理の技術知識がある人員にとって最適のオファーです。VPSをご利用頂くと、スタンダードな共有ホスティングよりもパワフルでフレキシブルな体験が可能です。これに伴い、サーバー管理も複雑になるのです。しかし、VPSのパワーをお求めの方、そしてスタンダードなcPanelによるシンプルなサイト管理体験をご希望の場合、GoDaddyビジネスホスティングをお勧めします。


GoDaddyからVPSホスティングを選ぶ理由

VPSホスティングプロバイダに信頼性と安定性を求めるなら、弊社こそ世界で1番のホスティングプロバイダです。つまり、何百万人もの人々がそのサイトやGoDaddyへのアプリケーションを信頼しているということです。私たちは、あらゆる予算に対応したフレキシブルな設定を有する高パフォーマンスのKVM VPSホスティングを提供しています。これには、スケジューリングとオンデマンドの両方の設定を持つ自動で毎週行われるバックアップ、モニタリング、アラートツール、専門家のサポートが含まれます。

また、オプションのパネルを有するLinuxまたはWindowsのオペレーティングシステム(cPanel/WHMまたはPlesk Obsidian Webhost Edition)から選ぶこともできます。時間がなく、サーバー管理のスキルセットに不安がある方には、完全管理VPSホスティングまたはワンタイムの支払いのタスクベースサービスをご提供しております。


VPSホスティングプランにはバックアップは含まれますか?

もちろんです。全てのVPSホスティングには、自動で行われる毎週のスナップショットが含まれます。そのため、バックアップの時間をスケジューリングすることもできますし、オンデマンドでバックアップ作成を行うこともできます。


VPSホスティングを用いる真のメリットは?

VPSホスティングにより、その他のWebサイトやアプリと共有されない、完全に専用のCPU、RAM、ストレージが完備された独立環境と高パフォーマンスを実現します。共有ホスティングと比較した場合、高パフォーマンスとセキュリティを実現しながら、よりサーバーを制御しつつ更なるフレキシビリティを実現できます。

VPSホスティングにより、共有ホスティングより高度なリソースと処理能力/トラフィックを実現、読み込み時間も高速になり、無制限のトラフィックが実現できます。VPSにより、管理者は、セキュリティ硬化をより強化できるようになります。VPSは、共有ホスティングに比べてクラッカーへの脆弱性が低くなっています。共有ホスティングにより、サイトがハッキングされた場合、同サーバーのその他のWebサイトも被害を受ける可能性が高くなります。一方、仮想的に孤立させることで、同一ハードウェア上のハッキング被害を受けたVPSが周囲の環境に影響を与えなくなります。

また、ルートアクセスにより、インストールするアプリケーションに制限がなくなります。システムファイル、設定、サーバーログオンにアクセス・編集を行うことができるのです。


サーバーのプロビジョニングにはどれくらい時間がかかりますか?

アカウントのプロビジョニングに掛かる時間は通常数分程度ですが、24時間以上掛かる場合もあります。しかし、ホスティングがすぐに必要である場合、ご連絡を頂ければ、早急にできる限りの対応をさせて頂きます。