GoDaddy

ホスティングサービス利用規約

最終改訂日:2020/02/27

この規約には、お客様の法的権利やお客様が請求できる救済に関する重要な情報が含まれていますのでよくお読みください。

  1. サービスの説明

    Webホスティング。Webホスティングプランでは、お客様のサイトは、1 台以上のサーバー内に置かれます。リソースは、同一サーバー上の多数の顧客間で共有されます。ただし、お客様のサイトには、固有のアドレス (DNS) が割り当てられます。

    ビジネスホスティング。マネージドホスティングプランでは、お客様は、お客様の自身の VPS または専用サーバーを保有することから得られる恩恵のすべてを取得しますが、お客様のコントロールパネル設定、パッチサイクルおよびバックアップを含め、弊社がお客様のためにサーバーの管理を行います。

    管理WordPressホスティング。管理WordPressホスティングプランにより、WordPress サイトの構築と管理で効率化と最適化が可能になります。弊社が、WordPress のインストール、毎日のバックアップの自動化、WordPress の主要アップデート、およびサーバーレベルのキャッシングなど、基本的なホスティング管理作業を担当いたします。

    仮想プライベートサーバー (「VPS」)。VPS プランではサイトは他のサイトとサーバーを共有しますが、お客様は、ご自分のサーバー領域を完全に管理することができ、サーバー上のお客様の仮想インスタンスのすべての設定を行うことができます。お客様は、管理担当者 (ルート) アクセスおよび専用IPアドレスを保有します。

    専用サーバー。専用サーバープランでは、サーバー全体が、お客様のアカウントおよび利用のために排他的に確保されます。お客様は、ご自分のサーバーの帯域幅、メモリおよびストレージ容量に対する排他的な権利を有し、お客様のサーバーのパフォーマンスは、トラフィックおよび他のお客様の使用パターンの影響を受けません。

    管理サポート。管理サポートプランは月次サブスクリプションプランであり、サービスと Plesk または cPanel へのルート/管理アクセス権を提供いたします。弊社は主要パッチ適用、セキュリティ、監視、およびバックアップを担当いたします。追加構成とインストールは追加料金で実行できます。

    フル管理サポート。フル管理サポートプランは月次サブスクリプションプランであり、ルート/管理アクセス権を提供し、弊社は主要パッチ適用、セキュリティ、監視、およびバックアップを担当いたします。追加エキスパートサービスがサブスクリプションに含まれます。

    ホスティングプレミアムサポート/エキスパートサービス。ホスティングプレミアムサポート/エキスパートサービス (「エキスパートサービス」) は、設定料金で利用可能になる追加のカスタムサポートサービスです。データベース最適化、ファイアウォール構築、コンテンツ移行など、複雑な作業に熟練サーバー管理担当者が必要な場合、エキスパートサービスではアシスタンスを提供いたします。

    ホスティングのバックアップ。ホスティングバックアップと復元のサービスで、1 日に 1 回すべての Webサイトファイルをクラウドに保存します。Webサイトホスティングプランとバックアップと復元のサービスは、Webサイトホスティングプランで利用可能で、ホスティングサービスプランの追加料金で利用可能になる場合があります。

  2. アカウント解約、制限

    サーバーの移行。お客様は、業務の通常の過程として、弊社が弊社のサーバーを移行することが必要な場合があることを了解し、同意します。その結果、お客様が専用のIPを保有する場合であっても、お客様に、異なるIPアドレスが割り当てられる場合があります。当社は、お客様がご自身に提供されたIPアドレスを継続して維持できることについて保証しません。

    ホスティングサービスの解約。お客様は、お客様の対象ホスティングサービスの満了または解除により、お客様が対象ホスティングサービスの利用を中止しなければならず、対象ホスティングサービスに関連してお客様に割り当てられたIPアドレスおよびサーバー名の使用を放棄しなければならないことについて認め、これに同意するものとします。前記の放棄には、弊社のサーバーからお客様のドメイン名に関するドメイン名システム(「DNS」)を取り除く指示も含みます。お客様はホスティングサービスを解約する前に、お客様のWebサイトまたはサーバーコンテンツを弊社サーバーから移動させなければなりません。当社は、お客様のウェブサイトまたはサーバーのコンテンツを他のプロバイダーへ移動またはFTPしません。お客様が解除前に弊社のサーバーからお客様の Webサイトまたはサーバーのコンテンツを移動しなかった場合、弊社はすべての当該コンテンツを削除し、弊社は、当該コンテンツのコピーを提供することができません。

    無料の商品クレジット。ホスティングサービスの解除により、ホスティングサービスの一環として提供されるすべての無料の商品は、取り消されるか、無効となります。

    移行またはエクスポート時のライセンスイメージに関する通知(利用可能な場合)。適用されるすべてのライセンス諸条件に従い、利用可能および使用ライセンスのある画像は、あくまでGoDaddyがホストするお客様のみを対象としており、サードパーティ知的財産所有権の諸条件およびライセンス制限が適用されます。お客様がホストされている製品またはサービスを他のサービスプロバイダにエクスポートまたは移行することを希望する場合(オプションとして利用可能な場合)、そこに埋め込まれている画像を使用する継続的権利があることを確認することはお客様単独の責任です。また、お客様は、GoDaddyは、移行および/または終了後(先に発生した方)にお客様が継続して使用したこと起因するいかなる請求について保証せず、またその責任を負うものではないことを認め、これに同意するものとします。

    ストレージ容量。特定のホスティングサービスの使用可能なストレージ容量の合計量は、オペレーティングシステム、システムファイルなどサポートファイルの必要な領域によって異なる場合があります。

  3. お客様の義務、表明および保証

    正当理由。お客様は、弊社がお客様のホスティングサービスの利用 (特に、お客様の IP アドレスの購入) に関して正当理由を求める権利を有し、弊社が合理的に求める、当該正当理由に基づくすべての情報を提供する義務を負うことを了解し、同意するものとします。当該購入に関連し、お客様は、お客様の氏名および正当な理由が特定の登録機関 (米国のインターネット番号登録機関など) に対し、すべての当該登録機関が公表する方針に従って開示される場合があり、当該情報がWHOISデータベース上に公開される場合があることを了解し、同意します。

    不正行為とその他の脅威:お客様は、お客様が弊社のサーバーとお客様の Webサイトを、メール爆弾、インターネットパケットフラッディング、パケット破損、サービス妨害または、弊社のネットワークの安定性を脅かすか、システムを損傷するか、GoDaddy、弊社のお客様、または第三者のインターネットサービスの途絶をもたらす、その他の不正行為のための発信元、中継地点、返信先アドレスまたは宛先アドレスとして使用することができないことを了解し、同意するものとします。サーバーのハッキングまたは他のセキュリティ違反行為は禁じられており、弊社は、ハッキングに関する情報を含むサイトまたはそのような情報へのリンクを削除する権利を留保します。匿名のゲートウェイとしてお客様のWebサイトを使用することは、禁止されています。弊社は、サーバー上で作動し、弊社が決定した合理的なレベルを超えるサーバーの読み込みの原因となるソフトウェアまたはスクリプトの使用を禁止します。お客様は、お客様が本サービス規約に違反し、および/または、弊社のネットワークの安定性を脅かすアクティビティが存在する場合、弊社が一時的または永久に弊社のサーバーからお客様の Webサイトを削除する権利を留保することに同意します。お客様は、お客様のホスティングアカウントに関連付けられた 1 つの Webサイトが本規約に違反する場合は、お客様のあらゆる Webサイトは削除される場合があることを了解し、同意するものとします。さらに、GoDaddy はお客様のホストされるアカウントについて不正コンテンツ (例: マルウェア) のスキャンを行う権利を留保し、そのようなコンテンツが検出された場合、セキュリティを目的として GoDaddy の裁量で削除される場合があることについて、お客様は了解し、同意するものとします。

    保存とセキュリティ:お客様は、下記を目的とする措置を実行する責任を単独で負います。(1) お客様の Webサイトまたはサーバーのコンテンツに対する損失または損害の防止、(2) お客様の Webサイトまたはサーバーのコンテンツの独立のアーカイブおよびバックアップコピーの維持、および (3) 弊社のサーバーを通して送信されたか、弊社のサーバーで保存された、すべてのお客様の Webサイトまたはサーバーのコンテンツのセキュリティ、秘密および完全性の確保。**

    当社のサーバーは、アーカイブではありません。当社は、お客様のいずれのコンテンツの損失、損害または滅失につき、お客様または他のいかなる者に対しても一切の責任を負いません。ホスティングサービスは、PCI (支払いカード業界) または HIPAA (医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律) の準拠環境を提供することを意図していません。そのため、これらとして使用せず、これらであると判断しないようにしてください。お客様は、当社のサービスまたは機器の機能または操作を損なう方法 (当社の単独の判断によります) で本サービスを使用しないものとします。お客様は、特に、例えば次として (これに限定されません)、ホスティングサービスを使用しないものとします。(1) アーカイブファイルを配置または保存するための保存場所または手段、および/または (2) 他のウェブサイトを通してダウンロードできる素材の配置または保存。お客様は、お客様のサーバーまたはアカウントに危害が生じた場合、当社が科学的調査を実施する権利を有することを了解し、同意します。

    Webサイト/サーバーのコンテンツ。お客様は、お客様の Webサイトまたはサーバーと、お客様の Webサイトまたはサーバー上/内、または表示やリンク、転送元/先のすべてのファイルやページ、データ、著作物、情報、資料の提供、更新、アップロード、および維持について一切の責任を負うものとします。これには、商標、サービスマーク、画像、写真、イラスト、図表、オーディオクリップ、ビデオクリップ、メールなどのメッセージ、メタタグ、ドメイン名、ソフトウェア、およびテキストを含みますが、限定されるものではありません。お客様は、お客様に技術的なサポートを提供する過程で、弊社のサポートスタッフによりお客様がホストする生成物のコンテンツを修正、変更または削除する必要がある場合があることを了解し、同意するものとします。お客様の Webサイトまたはサーバーのコンテンツには、対象ホスティングサービスに関連するお客様によって提供される登録ドメイン名またはお客様のために登録されたドメイン名も含むものとします。

    第三者のホスティング Webサイトへのアクセスがサービス供給のうえで必要な場合、お客様は、本サービス規約で弊社に第三者ホスティングアカウントへのアクセス権を付与することを表明し保証します。お客様は、単独で第三者のホスティングアカウントに関する契約上またはその他の法的または信託上の責任を保持することに同意します。

    弊社がホスティングサービスの一部として提供していない第三者ソフトウェア (下記に定義するとおり) をインストールすることをお客様が依頼する場合、お客様は、以下を表明し保証します。(1) お客様が、第三者ソフトウェアを使用し、インストールする権利を有していること、(2) お客様が、第三者ソフトウェアのための該当するライセンス料を支払い済みであること、および (3) 第三者ソフトウェアが、他人または他の法人の知的財産権を侵害しておらず、今後も侵害しないこと。

  4. Web、ビジネス、および管理Wordpressホスティングに固有の条項

    ストレージとプラン制限。無制限プランを含むすべての Webホスティングおよび WordPressホスティングプランでは、Linux ®ホスティングアカウントの場合は1アカウントにつき最大250,000の iノード、また Windows ®ホスティングアカウントの場合は 1 アカウントにつき最大500,000ファイルおよびフォルダーに制限されています。このプランではまた、1 データベースにつき最大1,000テーブル未満、1 データベースにつき最大 1 ギガバイトのストレージに制限されています。これらの制限を超えるアカウントまたはデータベースには、ネットワーク違反の警告が表示され、iノード数、ファイル数とフォルダー数、テーブル数、またはギガバイト数 (場合によって) を減らす必要があります。もしくは、弊社の裁量により一時的または恒久的にその使用が停止される場合があります。すべての Linux ホスティングプランには、次の制限があります。最大 a)25%の 1CPU コア、b) 512MB の RAM、c) 100 件の Webサイト接続、d) 100 のアクティブプロセス、e) 1 MB / 秒のディスク IO。これらの制限を超えると、サイトのスピードが遅くなる、またはリソースが追加されるまでサービスが提供されなくなる場合があります。追加料金を支払い、リソースを追加することができます。

    WordPressホスティングは、WordPress Webサイトをホストするためだけに使用されます。1 つの Webサイトにつき、1 つの WordPress のインストールのみが可能です。WordPress 以外の Webサイトをホスティングしていることが判明した WordPress のホスティングアカウントには、ネットワーク違反の警告が表示され、WordPress 以外の Webサイトを削除する必要があります。もしくは、弊社の裁量により一時的または恒久的にその使用が停止される場合があります。さらに、弊社のネットワークで WordPress 以外のサイトを引き続きホスティングしたい場合は、WordPress 以外のサイトをホスティングするために適切なホスティングプランを購入する必要があります。

    無料トライアルホスティングクレジットには、次の制限があります。最大 a)25%の 1CPU コア、b) 256MB の RAM、c) 10 件の Webサイト接続、d) 100 のアクティブプロセス、e) 5 MB / 秒のディスク IO、 f) 50,000の i ノード、g) 1 GB のディスク容量、h) 毎月 10 GB の帯域幅。これらの制限を超えると、サイトのスピードが遅くなる、またはリソースが追加されるまでサービスが提供されなくなる場合があります。有料プランにアップグレードすることにより、より多くのリソースを追加することができます。

    お客様は、受信用 UDP が、共有のホスティング環境ではサポートされないことを了解し、同意します。

    Webサイト/サーバーのコンテンツ。お客様の Webサイトに、次のコンテンツのいずれも含めることができません。(1) 匿名ユーザーが他の Webサイトに表示するために画像をアップロードすることを可能にする、画像ホスティング スクリプト (Photobucket または Tinypic に類似するもの)、(2) 他の Webサイトまたはデバイス上に表示するためのバナー広告サービス (商業用バナー広告ローテーション)、(3) 匿名ユーザーが、他人がダウンロードするためのファイルをアップロードすることを可能にする、ファイルダンプ/ミラースクリプト (rapidshare に類似するもの)、(4) 商業用音声ストリーミング (1 または 2 ストリームを超えるもの)、(5) ユーザーが受取人メールアドレスを指定することを可能にする、プッシュボタンメールスクリプト、(6) 匿名または大量の SMS ゲートウェイ、(7) 他のコンピューターまたは Webサイトからのコンテンツのバックアップ、(8) Bittorrent トラッカー、または (9) 弊社のサーバーまたはネットワーク環境のパフォーマンス低下の原因となるあらゆるスクリプト。

    無制限ディスク容量/帯域幅/Webサイトのプラン。Webホスティングプランおよび WordPressホスティングプランは、ほとんどの個人、小規模な会社および組織の Webサイトをホスティングできるように作られています。このため弊社は、無制限の帯域幅を提供し、一部のプランでは、無制限のディスク容量および Webサイトを提供しています。このことは、本サービス規約の条件を満たすお客様の Webサイトの操作中にお客様が使用する帯域幅、Webサイトまたはディスク容量の数量に関し、弊社が上限を設定しないということを意味します。お客様の Webサイトの帯域幅、Webサイトの数またはディスク容量の利用によって弊社のサーバー、データストレージ、ネットワーク、またはその他のインフラストラクチャの安定性、性能、またはアップタイムに対するリスクが発生する場合、VPS または専用サーバーにアップグレードしていただくか、こちらから Webサイトで使用されるリソースを制限する措置を取る必要が生じる可能性があります。

    Webサイトアクセラレータサービス。弊社の Webサイトアクセラレータサービス (「Webサイトアクセラレータ」) は、キャッシングによりお客様の Webサイトパフォーマンスを最適化し、全国に分散したサーバーのネットワーク上の静的 Webサイトコンテンツの配信を保証することを目的とするコンテンツ配信ネットワーク (CDN) を提供します。お客様は、お客様の Webサイトコンテンツが米国全土で保存されることを了解し、同意しますお客様は、Webサイトアクセラレータがいつでも中止または停止される可能性があり、お客様の参加が下記に詳述される資格認定の対象となることを了解し、同意します。

    Webサイトアクセラレータの資格を得るためには、お客様は、次の基準を満たし、この基準を守り続けることを了解し、同意します。(1) お客様の Webサイトは、アリゾナ州フェニックスでホストされる必要があります。(2) お客様のドメイン名およびホスティングは、同じアカウントによる必要があります。(3) お客様は、弊社に DNS を有している必要があります。(4) お客様は、DNSSEC を使用することができません。(5) お客様がアクティブ化された CDN に SSL を加え、SSL証明書が機能しない場合、お客様は、SSL証明書を保有または追加することができません。(6) お客様は、アルティメット Webホスティングプランを有する必要があります。(7) お客様は、オペレーティングシステムを変更することができません。

    WHMCS ライセンス。WHMCS ライセンスをビジネスホスティングプランに追加する際には、ともにこの言及をもって本契約の一部分となる、WHMCS サービス規約およびエンドユーザーライセンス契約の両方に従うことに同意するものとします。

    お客様のホスティングプランではManageWPを利用できる場合があります。ManageWPは、管理、監視、バックアップ、導入、公開、およびセキュリティのツールを含みますがこれらに限らず、Webサイトをいくつでも運営できるWebサイト管理コンソールです。お客様は、ManageWPを利用する場合、ここに掲載されており、この言及をもって本契約の一部分となるサービス利用規約についても認め、これに同意するものとします。 

  5. VPS および専用ホスティングに固有の条項

    サーバーアクセス。お客様が MS SQL または管理バックアップを購入すると、お客様は、MS SQL または管理バックアップのインストールまたは設定を目的として、弊社がお客様のサーバーにログインすることを承認したことになります。

    IP アドレス。お客様は、お客様が購入した IP アドレスのお客様に対する割当てから 30 日以内に、当該 IP アドレスの 90 パーセント (90%) 以上の使用を開始する必要があることを了解し、同意するものとします。お客様は、お客様が、割当てから 30 日以内にお客様に割り当てられた IP アドレスの 90 パーセント (90%) 以上の使用を開始しない場合、弊社が未使用の IP アドレスの返還を要求する権利を有することを了解し、同意するものとします。

    FTP バックアップ。FTP バックアップのオプションは、追加料金によりご提供します。お客様は、FTP バックアップにより、インストールおよび維持に追加のダウンタイムが必要な場合があることを了解し、同意するものとします。さらに、お客様は、FTP バックアップオプションを利用する際に、お客様の購入したプランに応じた最大限のディスク容量および帯域幅の使用が必要になることを了解し、同意するものとします。弊社は、本サービス規約の条件に従い、本サービス規約の期間中、週 7 日、1 日 24 時間の FTP バックアップサービスを提供する商業上合理的な努力を行うものとします。お客様は、FTP バックアップサービスが、次を含む (これに限定されません) 何らかの理由により、随時アクセス不能または操作不能に陥る場合があることを了解し、同意するものとします。(1) 機器の故障、(2) 弊社が随時実施する定期的なメンテナンス処置もしくは修理、または (3) 弊社の支配を超える事由もしくは合理的に予見できない事由 (電気通信もしくはデジタル伝送リンクの中断もしくは不具合、敵対的なネットワーク攻撃、ネットワーク輻輳またはその他の不具合を含みますが、これに限定されません)FTP バックアップはすべてのホスティングプランで利用可能とは限りません。

    コンフィギュレーションアドオン。弊社は、追加料金により、複数のコンフィギュレーションオプション (「コンフィギュレーションアドオン」) を提供します。利用可能な特定のコンフィギュレーションアドオンは、お客様がどのホスティングパッケージを購入したかによって異なりますが、コントロールパネル、データベース、外部ファイアウォールまたは RAID を含む場合があります。お客様は、コンフィギュレーションアドオンのインストールが、お客様の利用可能なストレージの一部を使用し、追加的なプロビジョニング時間を必要とする場合があり、サードパーティソフトウェア (下記に定義するとおり)、サードパーティハードウェアまたは内部的に開発されたカスタムソフトウェアを弊社がお客様のサーバーにインストールする必要があり、場合によっては、お客様のサーバーで使用するための利用可能なサードパーティソフトウェアのバージョンを限定する場合があることを了解し、同意するものとします。サードパーティソフトウェア、サードパーティハードウェアまたは内部的に開発されたカスタムソフトウェアは、弊社がサポートします。お客様が RAID のキャンセルを希望する場合、お客様のサーバーをキャンセルし、新規の購入を行う必要があります。

    Plesk。お客様が Plesk をご自分のサーバーに追加する場合、お客様は、参照することにより本規約に組み込まれる Plesk エンドユーザーライセンス契約に拘束されることに同意します。

    cPanel。お客様が cPanel をご自分のサーバーに追加する場合、お客様は、参照することにより本規約に組み込まれる cPanel エンドユーザーライセンス契約に拘束されることに同意します。

    cPanel 公正使用ポリシー:本ポリシーは、弊社サービスの使用目的を説明し、弊社プランで提供されている無制限機能の不正利用および濫用を防止するために策定されています。cPanel 付きの VPS および専用ホスティングではアカウント数を無制限で提供しています。具体的な上限数を設定することは弊社の望むところではありませんが、目安として、正常で合理的な使用におけるアカウント数の最大値は 100 とします。弊社はお客様の使用状況を他のお客様の標準的な使用レベルと比較して評価します。お客様がこの最大値を超えて使用された場合、GoDaddy は、その単独かつ絶対的裁量により、最大値を超過したアカウントに追加の使用料を課す、または追加のアカウントの作成を制限することができるものとします。GoDaddy は、可能な場合、お客様に正常な使用範囲を超えたお客様の使用状況について通知します。

  6. 管理SSLに固有の条項

    お客様が管理SSLを購入し、弊社がホスティングする Webサイトで SSL証明書を使用しているとき、弊社は、対応するプライベートキーを生成し、安全に保存します。セキュリティ上の理由により、お客様の依頼があった場合でも、弊社は、お客様のプライベートキーを決して公表しません。お客様のSSL証明書をGoDaddy以外のサーバーで使用する目的でエクスポートするには、そのSSL証明書のキー更新を依頼してください。現行のSSL証明書は無効になり、GoDaddy以外のサーバーで使用する目的での新規証明書を発行します。

    弊社は、弊社のホスティングプロダクトをご利用のお客様のサブスクリプションに対し、2 年ごとに新しい証明書を自動的に検証し、発行し、インストールいたいます。弊社が新しい証明書を自動的に検証/発行した後、サードパーティのホスティングプロダクトをご利用のお客様には、新しい証明書を再インストールすることが求められます。弊社は、措置が必要なタイミングでプロダクトのダッシュボードとメールでお客様に注意喚起をいたします。

    お客様がこの規約の全ての条件に従い、それらに拘束されることを認めて同意した場合、お客様は代理人に (1) お客様の代理として証明書要求の署名および提出、または承認する権限、(2) お客様の代理としてサブスクライバ契約の署名および提出する権限、ならびに/または (iii) お客様の代理として利用規約を認める権限を委譲することが許可されます。

  7. サポートプランに固有の条項

    WordPress (「WP」) プレミアムサポート。お客様が WP Premium サポートサービスを (サブスクリプションまたは 1 回限りのサービスとして) 利用することを選択した場合、弊社は、実施される予定のあらゆる作業の開始前に当該サービスの料金全額を請求する権利を留保します。サブスクリプション、1回限りのサービスともに、サービスはすべて「ベストエフォート型サービス」とします。あらゆる妥当な措置を講じても、特定の問題について解決できない場合があります。弊社は、WPプレミアムサポートサービスの利用から14日を超えて生じた問題について、いかなる責任も負わず、いかなる支援も提供しません。

    WPプレミアムサポートサービスを容易にすることを目的として、弊社は、お客様がホストされるWordPressサイトにプラグインをインストールする場合があります。これは、お客様のWordPressファイルの変更依頼やメンテナンスを簡単にすることを目的としています。このプラグインはコアファイル、他のプラグイン、テーマ、および、お客様のサイトのメンテナンスに関するその他のファイルへのアクセス、更新を自動化します。

    お客様は、弊社がその単独かつ自由裁量で妥当だと判断したとおり、WP Premium サポートサービスを以下のようには使用しないことについて認め、これに同意するものとします。

    • 卑猥、成人向け、露骨な性描写、その他の悪趣味な素材または画像、製品、サービス (マッサージおよび出会い系、エスコート、売春の各サービスを含みますがこれらに限定しない) を表示または宣伝する、または、
    • 動画名または詳細の記載、項目一覧での卑猥、成人向け、露骨な性描写のキーワードまたは画像。

    さらに、Webサイトにある販売のために掲載された製品は、製品が購入される地域のあらゆる関係法令を順守していることに責任を負うものとします。弊社は、特定のアイテムが法的限度を超えているか禁止されていているかどうかを判断しお客様のサービスをキャンセルする権利と単独の裁量権を留保します。

    マネージドおよびフルマネージドホスティングサポートプラン:お客様が VPS のマネージドおよびフルマネージドホスティングサポートプラン (「マネージドホスティングプラン」) を購入する場合、お客様の依頼があれば、弊社は、お客様のサーバーに限定数のアプリケーション (「サポートアプリケーション」) をインストールすることができます。サポートアプリケーションの完全なリストは、ご依頼があれば弊社のサポートチームから送付します。お客様が支援アプリケーションのインストールを依頼した場合、当社は、支援アプリケーションをインストールし、当社のサーバーがこの特定のアプリケーションをサポートするために利用可能なリソース (例えば、保存、RAM、処理電力) を有している限り、支援アプリケーションの設定を行います。

    その後、弊社は、お客様にプライマリー (管理担当者) ユーザー名およびパスワードを付与し、この時点で、お客様は、この特定のアプリケーションの管理された追加の設定を引き継ぎます。弊社は、サポートアプリケーションが機能しなくなった場合のその修復を含め、サポートアプリケーションに関連するコンテンツ、カスタマイゼーションまたはその他一切のアクティビティに責任を負いません。

    弊社は、操作不能なサポートアプリケーションについては、当該サポートアプリケーションの初期状態への復旧 (データまたはカスタマイゼーションのない新規のインストール) に限定してテクニカルサポートを行います。これらのサポートプランに提供されるバックアップは、10 日周期で取得されるスナップショットです。復元はご依頼に応じて実行されますが、追加料金が必要になる場合があります。

    ホスティングプレミアムサポート/エキスパートサービス。いずれかのサポート依頼がお客様のプランの対象外になると弊社が判断した場合、お客様は、有料 (サービス 1 回ごと) のカスタムサポートサービス (「エキスパートサービス」) を依頼することができます。このカスタムサポートサービスを提供する前に、弊社がお客様に対し料金の見積りを行います。お客様が弊社のエキスパートサービスを利用することを選択した場合、弊社は、実施される予定のあらゆる作業の開始前に当該サービスの料金全額を請求する権利を留保します。エキスパートサービス料金は返金不可です。お客様は、エキスパートサービスに問題が発生した場合は 14 日以内に弊社に連絡するものとします。弊社は、エキスパートサービスから 14 日を超えて生じた問題について、いかなる責任も負わず、いかなる支援も提供しません。

    ホスティング移行。お客様がご自分のドメイン名を弊社に登録した場合に、ドメインと関連する Webホスティングが第三者から提供されているときは、弊社は、お客様からの依頼がある場合、弊社の単独の判断で、ドメイン名に関する Webホスティングをお客様が弊社に移行する (「ホスティング移行」) 支援を試みることができます。ホスティング移行は、好意によるサービスとして提供されますので、弊社は、ホスティング移行を完了するための利用可能性、実現性または時期について一切保証しません。各ホスティング会社は、異なる方法で構成されており、一部のホスティングプラットフォームは、互換性がない形式または独自の形式でデータを保存します。この場合、弊社は、第三者ホストからお客様がデータを移行する支援を行うことができません。

    お客様は、ホスティング移行後に、移行されたコンテンツの新しい場所での機能性および正確性を確認することについて、単独の責任を負っています。お客様がデータ移行に成功したことを確認できた場合、お客様は、その新しい場所で Webサイトを公開するために、ドメイン名に関する DNS レコードを更新する必要があります。弊社は、ホスティング移行に関連する Webサイトバックアップまたはアーカイブを行いません。弊社は、データ喪失を防ぐため、移行作業前に第三者がホストする Webサイトをお客様がバックアップすることをお勧めします。お客様は、移行作業中にお客様の Webサイトにいかなる変更または修正も加えないことに同意します。

    お客様は、弊社が Webサイトの解決やお客様のホスティング移行に関するデータ損失に対し責任を負わないことに同意します。ホスティング移行は、データが 10GB を超えるかファイル数が 100,000 を超える Webサイトには、ご利用になれません。

    弊社は、お客様のWordPressの弊社の管理WordPressホスティング環境への移行を簡単にするために、お客様の外部WordPressサイトにプラグインをインストールする場合があります。このプラグインによって、お客様の元のサイトが変更されることはありません。これは、お客様の WordPress ファイルのホスティング移行を簡単にすることを目的としています。ホスティング移行完了後はお客様のソースにあるそのプラグインを自由に無効にできます。

  8. サービスの稼働率保証

    弊社は、月あたり利用可能時間の 99.9% のサービスのアップタイム保証(「サービス稼働時間保証」)を提供いたします。当社が特定の月において本サービスの稼働率保証を維持できなかった場合 (当社が単独で判断します)、お客様は当社に連絡し、当月のお客様の月額ホスティング料金の5%のクーポン発行を要求することができます。このクーポンは、当社の商品およびサービスの追加購入のためにのみ使用することができ、適用される税の対象には含まれません。サービスの稼働率保証は、以下を原因とするサービスの中断には適用されません。(1) 弊社が随時実施する定期的なメンテナンス処置もしくは修理、(2) スクリプト作成、コード化または第三者アプリケーションのインストールに起因してお客様が発生させた中断、(3) お客様の Webサイトの外観には影響せず、単にお客様の Webサイトへのアクセス(例えば、FTP およびメール) のみに影響する故障、(4) 弊社の支配を超え、合理的に予見できない事由、および (5) 特定のプログラミング環境の信頼性に関連する事故。

  9. サードパーティソフトウェア

    第三者ソフトウェア」は、弊社が随時契約を結ぶ第三者プロバイダーが開発および所有するあらゆるソフトウェアまたはアプリケーションを意味します。

    オペレーティングソフトウェア。ホスティングサービスは、Linux® 環境およびWindows® 環境の両方で運用できます。お客様がサーバーを注文するたびに、弊社が、サーバーに対し、お客様が選択するオペレーティングシステムを提供します。

    当社は、いつでもあらゆるサードパーティソフトウェアを修正し、変更し、または中止する権利を留保し、お客様は、サードパーティソフトウェアに対するアップデートをインストールするために必要な手順の実行に協力することに同意します。第三者ソフトウェアは、お客様に販売または頒布されず、お客様は、ホスティングサービスの一環としてのみ第三者ソフトウェアを使用することができます。お客様は、ホスティングサービス外で第三者ソフトウェアを使用することができません。弊社は、第三者ソフトウェアに提供する必要がある場合、第三者プロバイダーに対しお客様の個人情報を提供する場合があります。お客様は、お客様の第三者ソフトウェアの使用に、弊社と第三者プロバイダーとの契約が適用されることを了解し、同意するものとします。さらに、第三者ソフトウェアが第三者プロバイダーからのサービス契約またはライセンス契約を伴うものであるか、これらの契約への同意を必要とする場合、お客様の第三者ソフトウェアの使用は、当該サービス契約またはライセンス契約の適用を受けます。お客様は、当該サービス契約またはライセンス契約の条件にまず同意しなければ、第三者プロバイダーからのサービス契約またはライセンス契約を伴うか、これらの契約への同意を必要とする第三者ソフトウェアをダウンロード、インストールまたは使用することができません。お客様は、第三者ソフトウェアの中または表面に記載される著作権、商標またはその他の所有権に関する表示を除去、修正または不明瞭にすることはでません。お客様は、適用される法律で明示的に許可される場合を除き、サードパーティソフトウェアをリバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブルすることがでません。お客様は、第三者プロバイダー (ならびにその関連会社およびサプライヤー) が、ホスティングサービスに関連して提供されるあらゆる第三者ソフトウェアについていかなる表明または保証も行わず、第三者ソフトウェアの使用に起因する、(直接的、間接的または派生的を問わず) 一切の責任または損害賠償を明示的に否認することを了解し、同意するものとします。お客様は、第三者ソフトウェアが、第三者プロバイダー(ならびにその関連会社およびサプライヤー) ではなく、弊社にサポートされることを了解し、同意するものとします。