最適なプランを選択してください。

メールエッセンシャル

オンラインエッセンシャル

Business Premium

最大5台のデバイスにOffice Desktopをインストール
最大5台のデバイスにOffice Desktopをインストール
自動 Office アップグレード
自動 Office アップグレード
Office Mobile:iPhone、Android、Windows phone向けアプリケーション
Office Mobile:iPhone、Android、Windows phone向けアプリケーション
1TBの安全なオンラインストレージ
1TBの安全なオンラインストレージ
Office Online:Word、Excel、Teams などの Web バージョン
Office Online:Word、Excel、Teams などの Web バージョン
ドメイン名を使用したプロフェッショナルメール
ドメイン名を使用したプロフェッショナルメール
メールアドレス、連絡先、カレンダーのための 50GB ストレージ
メールアドレス、連絡先、カレンダーのための 50GB ストレージ
すべてのデバイスの同期
すべてのデバイスの同期
無制限のオンラインミーティングおよびHDテレビ会議
無制限のオンラインミーティングおよびHDテレビ会議
ワールドクラスのスパムフィルターとデータセキュリティ
ワールドクラスのスパムフィルターとデータセキュリティ

すべてのプランに含まれます:

(オンラインのみ) Excel、Word、PowerPoint などの Web アプリ版
共有オンラインカレンダーと Microsoft Teams (Skype)
ドキュメントおよびファイル用の 1 TB オンラインストレージ。
信頼性を保証: 99.9% のアップタイム
地球上で最高のケアチームによる電話サポート
ワールドクラスのデータセキュリティとスパムフィルター
Feat Office 365 Latest Updates Mobile Global
最新の、常にアップデートされるOfficeアプリを手に入れましょう。
また、Microsoft が新しいバージョン (現在、Office 2019) をリリースするたびに、追加料金なしで自動的に更新されます。初期コストが安く抑えられ、高いアップグレードコストも必要ありません。手頃な月額だけで常に最新バージョンを使用できます。
時間も場所も選ばないオフィス。
Icn Office 365 Device To Work
モバイルデバイスを仕事に活用しましょう
Office モバイルアプリは、すべてのデバイスで一貫したエクスペリエンスを提供するためにデザインされています。iPhone、iPad、Android、または Windows デバイスをお使いの場合、Office モバイルアプリによってデスクトップバージョンと同じぐらい簡単にファイルのアクセス、編集、共有、保存が可能になります。
Icn Office 365 Take Office Anywhere
場所を問わずにオフィスを構えることができます。事実です。
Office 365 は、安全なクラウドストレージサービスである OneDrive とシームレスに統合されるため、すべてを手の届くところに置いておき、利用することができます。すべてのファイルを保存しておき、Word、Excel、PowerPoint のオンラインバージョンにアクセスしてください。何より、PC、Mac、タブレット、スマートフォンのどのデバイスからでも同様に機能を利用できることは最大のメリットです。
Icn Office 365 Keep Files Safe
ファイルを安全に保存しましょう。クラウド上。
ハードドライブの故障。メールウイルス。こぼれたコーヒー。アクシデントは起こるものです。しかし、OneDrive の 1TB の安全なオンラインストレージを利用することで、ファイルを常に安全にアクセスできる状態に保てます。

Eric M.
GoDaddyガイド

Eric M.
GoDaddyガイド

Eric M.
GoDaddyガイド

お手伝いさせていただきます。誠心誠意、お力になります。
お困りでしょうか?当社までお電話ください。どなたでもご相談ください。いつでもお手伝い致します。お気軽にお問い合わせください。050-6864-8178にお電話ください。
効き目のあるメール。あなたのために。

最高の第一印象を与えましょう。

公式メールアドレスを使用して、顧客にたっぷりアピールしましょう。yourname@、sales@、support@ のようなプロフェッショナルアドレスを作成し、すべてをメインの受信ボックスに転送できます。

常に状況を把握

Office 365 と GoDaddy は、ラップトップからタブレット、スマートフォンに至るまですべてのデバイスの同期を最新の状態に保つため、ユーザーは常に状況を把握できます。それに加え、共有オンラインカレンダーによって、すべてのチームメンバーが同じページを利用できます。
ビジネスを成長させる新アプリ。
none

Microsoft Invoicing

請求書や見積書を数分で作成して素早く支払いを受け取れます。

none

Microsoft Bookings

カスタマイズできる Web ページから顧客が簡単に予約できます。

none

Microsoft Teams

ワークプレイスチャット、ノート、添付ファイルを結合するコラボレーションツール。

none

Outlook Customer Manager

Outlook で顧客との関係を管理できます。

none

MileIQ

スマートフォンで走行距離を追跡し、業務のドライブをまとめ、課税控除のレポートを作成します。

FAQ (よくある質問)

私が自分のコンピューターにインストール済みの Excel、PowerPoint、Word はクラウドストレージや Office Online 用に使用することはできますか?

Business Premium クラウドストレージ用 OneDrive や Office Online には、Microsoft Office、Office 2013、Office 2010、それに、Mac 用 Office 2011 と 2016 の最新バージョンが最適です。
Office のこれらのバージョンでは、クラウドに保存されたファイルを選択して、Office Online ではなく、ご自分のデスクトップアプリケーションを使用して編集することができます。単に、編集したいファイルを開いて、Word/Excel/PowerPoint の [編集] をクリックし、これらのアプリケーションの中で [保存] をクリックすれば、ドキュメントはストレージに戻されます。

クラウドとは何ですか?

「クラウド」上でファイルの作業をしたり保存することは、ファイルを、手元のハードディスクではなく、インターネット上で安全に保管することを意味します。いつでも、どこからでも、Web につながるどんな機器からでもアクセスすることができます。

追加のソフトウェアを購入する必要もなく、仕事をするために自分のコンピューターに依存することもありません。それに加えて、ドキュメントはセキュリティの高いサーバーに保存されるので、そのことが分かっているだけでも安心ですが、手元のハードディスクがクラッシュしても、またはコーヒーがコンピューターにこぼれても、ドキュメントもプログラムも安全であり、どの Web ブラウザーからもアクセスできます。

Business/Lync用Skypeとは?

Business (PC) 及びLync (Mac)用Skypeは、オンラインエッセンシャルズとビジネスプレミアムプランに含まれ、お客様の同僚、得意客、パートナーとオンライン電話会議またはHDビデオ会議でコミュニケーションすることを可能にします。たったクリック2回で、会社内外の最大250人までのメンバーとお客様の画面を共有し、オンライン会議への参加に招待することができます。

私は大きな組織に属しています - GoDaddyからMicrosoft Office 365を使うことはできますか?

弊社のプランは、必要なアカウントが 300 より少ないビジネス用に考案されています。各プランにつき最大 300 アカウントをご購入いただけます (最大合計 900 アカウント)。ご質問がありましたら、すぐに050-6864-8178までお電話ください。弊社の受賞歴を誇るチームが対応します。

Office Onlineとは何ですか?

Office Online製品は、Word、Excel、PowerPoint、OneNoteのWebブラウザ上で使用できるようデザインされたバージョンです。Office Onlineに、お客様のクラウドストレージからアクセスして、新規ファイルを作成し、既存ファイルを編集し、客先や同僚とオンラインで共有やコラボレーションができます。

オンラインドキュメントコラボレーションとは何ですか?

弊社のオンラインエッセンシャルズやビジネスプレミアムプランなら、お客様が作成し、お客様のOneDrive for Businessクラウドストレージに保存したドキュメントは、会社内外の他のメンバーが同時に編集することができます - ドキュメントにリンクがあれば誰でも、お客様と同時にドキュメントを編集できます。作業を進めながら、お互いに相手側の編集を見ることもできるので、Eメールでドキュメントをやり取りしなくても、必ず最新バージョンで同じページを見ることができます。