2段階認証を有効にする

アカウントのセキュリティを高めるには、2段階認証(2SV)をセットアップします。2SVの仕組みについて知りたい場合は、次に進む前に「2段階認証とは何ですか?」をお読みください。

  1. GoDaddyの ログイン& PINページでご確認いただけます。サインイン画面が表示される場合があります。
  2. 2段階認証で、「検証を追加」を選択します。
    検証を追加
  3. 使用する2SVの方法を選択してから、「次へ」を選びます:
    • 認証アプリ(推奨):Google AuthenticatorやAuthyなどの認証アプリがコードを生成します。ほとんどのGoDaddyアカウントでこの方法を選択してください。
    • SMSテキストメッセージ:コードがSMSで送信されます。この方法は大変便利ですが、安全性に劣るためバックアップの方法として使うことをお勧めします。
    • セキュリティキー:コンピュータのUSBポートに挿入したデバイスを使用して認証します。ドメインインベスターの方や、高度なセキュリティレベルをお求めの方は、この方法を使用してください。
  4. 2SVを使用する場面を選択してから、「続行」を選びます:

    オプション 2SVを要求する場面
    毎回のログイン時(推奨) アカウントにアクセスするたび。
    高リスク取引のみ パスワード、サポートPIN、ユーザー名、2SV設定の変更時と、保護登録の解除時。
  5. 認証アプリを選択した場合は、手順に従ってアプリをインストールし、バーコードをスキャンして、認証コードを入力してください。終わったら「続行」を選択します。

    SMSテキストメッセージを選択した場合は、携帯電話番号を入力してから、「続行」をクリックします。テキストメッセージで受信したコード(約20分以内に届きます)を入力し、「保存」を選択します。

    2SVにハードウェア セキュリティ キー(YubikeyやGoogle Titanなど)を使用する場合は、代わりに2段階認証用のハードウェア セキュリティ キーを追加の手順に従ってください。
  6. バックアップの追加」を選択してから、ステップ3~5を繰り返して2SVのバックアップの方法を選びます。
  7. 注意:ダウンタイムを最短に抑えるには、別のデバイスを使ってバックアップの2SVを設定します。たとえば、ラップトップの認証アプリがメインの2SVの場合、携帯電話のSMSをバックアップの方法として設定します。

その他の情報


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。