2段階認証のキャンセル

以下の手順により、2段階認証をキャンセルできます (2SV)。もともと 2SV にセットアップしたデバイス (スマートフォン、タブレット、コンピューター、ハードウェアのセキュリティキー) へのアクセス権の有無により、ステップは異なります。

デバイスを持っています (または私のバックアップです)

  1. お使いの GoDaddy アカウントにログインしてください。
    必要:全てのログインについて 2SV を有効にしている場合、送信済のコード (認証されたアプリからのコード) またはお使いのセキュリティキーを入力してください。
  2. 右上にあるこのアイコンをクリックしてください:
    人のアイコンをクリックしてください
  3. アカウント設定をクリックしてください。
    アカウント設定をクリックしてください。
  4. ログインと PIN をクリックしてください。
    必要:
    高リスクなトランザクション以外では 2SV を有効にしていない場合、送信済みのコード (認証済みのアプリからのコード) またはお使いのセキュリティキーを入力してください。
  5. 2段階認証」エリアで、「編集」をクリックします。
  6. メインの認証方法の次に (認証コードの受け取り方)、削除をクリックしてください。即座に 2SV がオフになります。
  7. 2SV についてバックアップの手法を設定する場合、ステップ5と6をバックアップの手法についても繰り返してください。

デバイス (またはバックアップ) へのアクセス権を持っていない場合

お使いの 2SV デバイスにアクセスできない (お使いのデバイスを紛失したなど) の場合で 2SV をキャンセルしたい場合は、弊社にメールとご自身の写真 ID のコピーを以下の説明通りにご送信ください。

  1. メールタイトルは、「2段階認証の有効化解除」としてください。

    注意:このメールは、アカウントに登録されたメールアドレスから送信する必要があります。ファイルのメールアドレスを更新する必要がある場合は、www.changeupdate.comでメールを更新してください。

  2. 本文には、あなたのフルネーム GoDaddy アカウント番号2SV をキャンセルしたい理由を明記してください
  3. 以下のテキストを 全て メールにコピー・ペーストしてください:

    「私は以下のことに同意します」: 私は、GoDaddyに対し、私の2段階認証のキャンセルを申請します。私は、自分が上記のアカウント名義人であること、自分がアカウント名義人でない場合はアカウント名義人の正式な代理人であることを保証および誓約します。私は、2段階認証がキャンセルされた場合、アカウントがこの追加のセキュリティ機能によって保護されなくなること、およびファイル内のいかなるコンテンツ/ドメインもこの変更の対象となることを理解しています。私は、レジストラおよびそのアフィリエイトのいずれも、私やその他の第三者に対して、この申請に関連して取られる全ての行為の説明について責を負うものではないことに同意します。ここにおいて、レジストラやその他そのアフィリエイトのいずれに対して対抗するような、本申請に関連する全てのあらゆる要求について、権利放棄および免責をします。また私は、この申請または委任の結果として発生する損失、責任、損害、代償、または費用 (妥当な弁護士費用を含む)、第三者による請求または処置、およびレジストラによる任意の処置に関連して、レジストラおよびそのアフィリエイトを擁護し、保護し、免責することに同意します。

  4. あなたの 政府発行による写真付き本人証明書のカラーコピーをメールに添付してください。コピーは カラーでなければならず、名前全体と署名、生年月日、発行日、失効日がはっきりと示されていなければならず、写真に写っている人物が本人であることをはっきりと確認できなければなりません。
  5. 完成したメールに ID 書類を添付し、twostepcancel@godaddy.com まで送信してください。72時間以内にご返答致します。

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。