メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

GoDaddy ヘルプ

HTMLなどのカスタムコードをサイトに追加

Website Builderを使用すると、Webサイトに独自のコード(HTML、CSS、JavaScript)を追加できます。これにより、カスタムのフォーム、マップ、特殊機能ボタンなど(他にも多数のオプションがあります)を使用して、サイトの機能を拡張することができます。

設定」で、GoogleアナリスティクスやFacebookピクセル、Facebookメタタグ、Pinterestメタタグ、Google AdSenseを直接サイトに追加します。カスタムコードのセクションは必要ありません。必ず、Webサイト訪問者がCookieとトラッキングを設定できるようにしてください。これは法律で定められています。

注意:コードの埋め込みはサイト全体の機能に影響するので、手作業でのコーディングに慣れている場合か、別のサイトからの固有のコードがある場合にのみ利用してください。

  1. GoDaddy商品ページに進みます。
  2. Website Builder」まで下にスクロールして、お使いのWebサイトの隣にある「管理」を選び、サイトを開きます。
  3. Webサイトの編集またはサイトの編集を選択して、Webサイトビルダーを開いてください。
  4. カスタムコードを追加したいページの場所に移動して、セクションを追加してください。
  5. HTMLセクションを検索して、「追加」を選択してください。
  6. カスタムコードを「カスタムコード」フィールドに貼り付けるか書き込みます。
  7. その他のアクセントカラーやタイトル、中央揃えトグル、高さなどのセクションをカスタマイズします。「高さ固定」フィールドは、空欄にして自動調整にするか、特定の高さ(ピクセル)に設定します。高さを0ピクセルにすると、セクションが削除されます
  8. 変更は自動的に保存されます。結果を見るには「プレビュー」を使用し、変更を公開する準備ができたら、サイトの公開を行いましょう。

詳細