メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

Linuxホスティング(cPanel) ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

Linuxホスティングメールの宛先を変更する

Linuxホスティングアカウントで別のメールサービス(cPanelメール以外)を使用するには、メールプロバイダーから提供されたものと一致するようにMXレコードを更新する必要があります。

  1. GoDaddy に進む 商品ページに進みます。
  2. [ Webホスティング]で、使用するLinuxホスティングアカウントの横にある[管理]を選択します。
    「管理」を選択
  3. アカウントのダッシュボードで、cPanel管理を選択します。
  4. cPanelのホームページの「ドメイン」セクションで、「ゾーンエディタ」を選択します。ドメインリストにドメインが表示されます。
  5. 変更するドメインで「 + MXレコード」を選択し、メールプロバイダーからの情報を入力します。メールサービスで問題が発生するのを防ぐには、優先度を0ではなく10にしてください。
  6. [ MXレコードを追加]を選択します。

    注:次のステップに進む前に、DNSの伝播が行われるまで48時間待ちます。この間、メールはお客様のcPanelメールアカウントまたはメールプロバイダーに配信される場合があります。ただし、ダウンタイムを気にしない場合は、48時間待つことなく続行できます。

  7. cPanelのホームページの「メール」セクションで、「メールルーティング」を選択し、リストからドメインを選択します。
  8. リモートメールエクスチェンジャー」を選択し、「変更」を選択します。
  9. ページ上部の「注意」で「ゾーンエディタ」を選択します。
  10. 変更するドメイン名の「アクション」列で「管理」を選択します。
  11. [ゾーンレコード]セクションで、ドメイン名が宛先であるPriority 0 MXレコードの横にある[アクション]で、[削除]を選択します。
    削除を選択
  12. [続行]を選択します。

この変更が反映される間、ドメイン名に送信されたメールはLinuxホスティングアカウントのメールアドレスに配信される場合があります。

関連ステップ

詳細