ヘルプ

GoDaddyからのMicrosoft 365 ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

eNomでドメインの所有権を確認する

Microsoft 365メールアドレスにeNomのドメインを設定するには、eNom DNS設定を2回変更する必要があります。 1回はドメイン所有権を検証するためのTXT検証レコードで、2回目は残りのMicrosoft 365 DNS詳細を使用してメールの送信先を設定します。

作成する必要があるTXTレコード値は、Microsoft 365アカウントにあります。再度サインインする必要がある場合は、 「この問題を解決する」を選択します。

  1. eNomアカウントにサインインしてください。
  2. [ドメイン]セクションで[マイドメイン]を選択します。
  3. ドメイン名が複数ある場合は、編集するドメイン名を選択します。
  4. Manage Domain(ドメインを管理)」領域で、「Host Records(ホストレコード)」を選択します。
  5. 次の設定を入力します。
    • ホスト名:@
    • レコードタイプ:TXT
    • 住所Microsoft 365アカウントに表示されるTXT値。
  6. 保存を選択してください。

さらにヘルプが必要な場合は、eNomカスタマーサポート(1(425)274-4500)にお問い合わせください。

関連する手順

  • Microsoft 365アカウントにサインインし、「TXTレコードを設定しました」を選択して、GoDaddyにTXTレコードを確認してもらいます。確認してください!所有権が確認されると、Microsoft 365の残りのセットアップ手順が表示されます。これらを使用して、eNomドメインのMicrosoft 365メール宛先を設定します。

詳細

  • eNomから詳細をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。