ヘルプ

WordPress ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

FTPでWordPressパーマリンクを有効にする

カスタムWordPressパーマリンクを使用すると、検索エンジン最適化(SEO)を改善し、WebサイトのURLを検索にとってより魅力的なものにすることができます。 WordPressパーマリンクは、投稿とページの固定URLです。

  1. 変更を行う前に、必ずサイトをバックアップしてください。
  2. FTPでホスティングに接続します
  3. ホスティングタイプに応じて、以下のいずれかの手順を使用してURLリライトを追加します。

    cPanel / Linux

    1. .htaccessファイルを探します。

      注意: .htaccessファイルがない場合は、FTPクライアントで作成するか、ローカルコンピュータで作成してホスティングアカウントにアップロードできます。

    2. .htaccessファイルを編集し、次のファイルがない場合は追加します。
      #BEGIN WordPress IfModule mod_rewrite.c > RewriteEngine On RewriteBase / RewriteRule ^ index \ .php $-[L] RewriteCond%{REQUEST_FILENAME} !-f RewriteCond%{REQUEST_FILENAME} !-d RewriteRule。 /index.php [L] / IfModulec > #END WordPress
    3. ファイルを保存し、ホスティングアカウントにアップロードします。

    Plesk / Windows

    1. web.configファイルを見つけます。

      注意: web.configファイルがない場合は、FTPクライアントで作成するか、ローカルコンピュータで作成してホスティングアカウントにアップロードできます。

    2. web.configファイルを編集し、次の行がまだ設定セクションにない場合は追加します。
      ?xml version = "1.0" encoding = "UTF-8"? >設定> system.webServer >書き直す>ルール>ルール名= "WordPressルール" stopProcessing = "true"> match url = "。*" / >条件> add input = " {REQUEST_FILENAME} " matchType = "IsFile" negate = "true" / >追加input = " {REQUEST_FILENAME} " matchType = "IsDirectory" negate = "true" / > /条件> action type = "Rewrite" url = "index.php" / > /ルール> /ルール> / rewrite > /system.webServer > /設定>
    3. ファイルを保存し、ホスティングアカウントにアップロードします。

次のステップ

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。