Linuxホスティング(cPanel) ヘルプ

別のホストからGoDaddyへのcPanelサイトの移行

別の会社がホストするサイトをGoDaddyに移行する場合は、cPanelのバックアップ機能を利用できます。cPanelで設定したメールアカウントだけでなく、Webサイトとデータベースも移動します。

メールについてのご注意 - この手順に従うと、メールは以前と同様にご利用いただけます。ただし、弊社のネームサーバーをポイントするようにドメインのネームサーバーを変更すると、メールが機能しなくなる可能性があります

概要

このプロセスには多くの手順がありますが、およそ1時間で完了できます。手順:

  1. 現在のホストからすべてのバックアップをダウンロードします。
  2. GoDaddyでバックアップを復元します。
  3. 弊社サーバーでサイトをプレビューします。
  4. 公開します。

とても簡単です。

サイトのバックアップ

始める前に、弊社でのcPanelアカウントの購入セットアップをお勧めします。完了したら、現在のホストでサイトをバックアップします。

現在のホストでcPanelアカウントをバックアップする

  1. cPanelアカウントにログインします。
  2. ファイルセクションでバックアップウィザードをクリックします。
  3. バックアップをクリックします。
  4. ホームディレクトリをクリックします。
  5. ホームディレクトリをクリックしてから、戻るをクリックします。
  6. 「MySQLデータベース」をクリックします。
  7. 各データベース名をクリックしてバックアップをダウンロードし、戻るをクリックします。
  8. メールフォワーダ&フィルタをクリックします。
  9. 各ドメイン名をクリックしてフォワーダのバックアップをダウンロードしてから、システムフィルタ情報、次に戻るをクリックします。

次のステップですぐに見つけられるよう、これらすべてのファイルがどこに保存されているかを確認してください。

サイトの復元

すべてのバックアップが完了したので、GoDaddyのcPanel共有ホスティングアカウントで復元することができます。

バックアップを復元

  1. GoDaddy アカウントにログインします。
  2. Webホスティング」をクリックします。
  3. 使用するcPanelアカウントの横にある管理をクリックします。
  4. ファイルセクションでバックアップウィザードをクリックします。
  5. 保存」をクリックします。
  6. ホームディレクトリをクリックします。
  7. ファイルの選択をクリックして、現在のホストで生成したホームディレクトリのバックアップを選択し、アップロードをクリックします。

    注意:バックアップのサイズによっては時間がかかることがあります。

  8. 復元が完了したら、開いた新しいウィンドウを閉じて、戻るをクリックします。
  9. 「MySQLデータベース」をクリックします。
  10. ファイルの選択をクリックして、現在のホストで生成したMySQLバックアップを選択し、アップロードをクリックします。
  11. 開いた新しいウィンドウを閉じ、バックアップしたデータベースごとに同様の手順を繰り返します。終わったら戻るをクリックします。
  12. メールフォワーダ&フィルタをクリックします。
  13. ファイルの選択をクリックして、現在のホストで生成したフォワーダまたはフィルタバックアップを選択し、アップロードをクリックします。

これで終了です!現在のホストから弊社へ、Webサイトを移動できました。

サイトのプレビュー

DNSを移動する前にすべてが機能することを確認するには、サイトをプレビューします。

サイトをプレビュー

  1. cPanelで、ページ上部のcPanelタブに移動します。
  2. ドメインセクションでWebサイトのプレビューをクリックします。
  3. 使用しているドメインの横のプレビューをクリックします。

WordPress®を含む一部のWebサイトでは、プレビュー時にCSSに不具合が生じます。これは正常です。そして、残念ながら修正することは困難です。しかし、サイトを公開するとすべて正常に機能します。

すべてが整っていたら、ドメインレジストラでDNSを更新して、cPanel共有ホスティングをポイントします。プライマリAレコード(@)をホスティングアカウントのIPで更新します。

DNSの更新

ホスティングアカウントのIPアドレスを確認するには、ページ上部のcPanelタブに進んでください。左にWebサイトIPアドレスが表示されます。

  • ドメイン名が弊社に登録されている場合は、DNSマネージャでプライマリAレコード(@)をcPanel IPアドレスに更新できます(詳細)。
  • ドメイン名が他で登録されている場合は、ご利用のレジストラに問い合わせてDNSを更新してください。

この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。