Linuxホスティング(cPanel) ヘルプ

LinuxホスティングのドメインにcPanelでWordPressをインストールする方法

本動画と以下の手順は、Linuxホスティングのドメイン専用です。cPanelを使ってドメインにWordPressをインストールする方法についてご説明します。

WordPressをWebサイトの作成やブログなどにご利用になる場合は、最初にお持ちのホスティングアカウントにインストールする必要があります。

  1. cPanelのホームページで、WebアプリケーションセクションのWordPressブログをクリックします。
  2. 「このアプリケーションをインストール」をクリックします。
  3. 以下の各フィールドで設定をしてから、インストールをクリックします:
    フィールド 操作
    ロケーション - ドメイン 使用するドメイン名を選びます。

    サブドメイン(例:subdomain.coolexample.com)を使用したい場合は、アカウントにサブドメインを追加してください。

    ロケーション - ディレクトリ(オプション) WordPressをインストールするディレクトリを入力します。

    WordPressを、ドメインフィールドで選択したドメイン用のWebサイトとしてご利用になる場合は、必ずディレクトリフィールドを空欄にしてください。WordPressのインストール先となるため、フィールドに文字を入力すると、作成するサイトのWebアドレス(URL)にディレクトリ名が含まれてしまいます。たとえば、ディレクトリフィールドに blog と入力すると、WordPressのWebサイトアドレスは coolexample.com/blog となります。

    バージョン 使用するWordPressのバージョンを選択します。すべて初期設定を使用することをお勧めします。
    設定 お客様のために自動生成されたさまざまなオプションがここににあります。WordPressサイトにログインする際必要なユーザー名とパスワードを含みますので、必ず控えておいてください。

    必ず管理者ユーザー名管理者パスワードを保管または変更してください。

    また、使用する2要素認証オプションを選択したかどうか確認してください。
    高度 データベース管理やバックアップなど、高度オプションの管理方法を選択します。

次のステップ

詳細


この記事は役に立ちましたか。
ご意見・ご感想をお寄せいただき、ありがとうございました。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 どうすればお役に立てるでしょうか。