メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

Linuxホスティング(cPanel) ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

LinuxホスティングをcPanelでセットアップした後、メールが機能しなくなった

LinuxホスティングをcPanelでセットアップするときにMicrosoft 365、Professional Email、またはWorkspace Emailが動作を停止した場合は、何が発生し、それを修正する方法を確認してください。修正に興味がある場合は、 「修正方法」セクションを参照してください。

注意:この記事は、Linuxホスティングのお客様のみを対象としています。

何が起こったのか

Linuxホスティング(cPanel使用)には、Webサイトをホストしているのと同じサーバーでのメールホスティングが含まれます。この統合サービスは、cPanelアカウントを使用してドメイン名のメールアドレスをホストできることを意味します。

ホスティングをセットアップすると、DNS設定を変更して、メールサービスを使用するようにドメイン名が設定されます。特にMXレコード。ドメインのメールを受信するサーバーを制御します。

新しいドメイン名を設定する場合、これは大した問題ではありません。ただし、現在ドメイン名にメールアドレスがある場合、MXレコードを変更すると、ドメイン名とそれらをホストしているサーバーとの接続が解除されます。メールが機能しなくなります。

修正方法

最も簡単な解決策は、メールアドレスをcPanelホスティングに追加することです。

ただし、同じメールサービスを引き続き使用する場合は、MXレコードを変更する必要があります。

GoDaddyのメールサービスをご利用の場合は、以下のMXレコードをご利用ください。

レコードタイプ ホスト 指定先
MX(メールエクスチェンジャー) @ メール。 [ドメイン名] 、たとえばmail。 coolexample.com

注意: MX Priority 0を使用
必須:メールが機能するためには、DNSゾーンファイル内の他のMX(Mail Exchanger)エントリを削除する必要があります。上記のMXエントリが唯一のMXエントリである必要があります。

cPanelサイトをサブドメイン(例: cpanel.coolexample.com )に設定している場合は、「@」の各インスタンスをサブドメインに置き換え、MXレコードにサブドメインを含むドメイン名を使用します。

GoDaddyのメールサービスをご利用でない場合は、メールホストに問い合わせてMXレコードを確認する必要があります。