Office 365 from GoDaddy ヘルプ

Office 365: 別のGoDaddyアカウントのドメイン名でDNSレコードを作成

最高の生産性ツールであるMicrosoft® Office 365をGoDaddyでご購入いただきありがとうございます。 ドメイン名のホスティングをGoDaddyの別のアカウントで行っているユーザーのために、メールを使用できるようにするための簡単な手順を紹介します。

まず最初に、ドメインのDNSにアクセスしてDNSレコードを更新します。

サードーパーティプロバイダでDNSを管理している場合、更新はそのプロバイダで管理する必要があります。 DNSが更新されるまで当初は24~36時間かかる場合があります。

DNS設定を入力するには

  1. ドメインのアカウントマネージャにログインします。
  2. ドメイン」をクリックします。
  3. 使用するアカウントの横にある「管理」をクリックします。
  4. DNSゾーンファイル」タブを選択し、「レコードを追加」をクリックしてから、次のレコードを入力します。
    • TXTレコード — 「TXT(テキスト)」を選択し、メールに記載されている情報を入力し、「保存」をクリックしてから、「変更を保存」をクリックします。
    • CNAME — 「CNAME(エイリアス)」を選択し、メールに記載されている情報を入力し、「保存」をクリックしてから、「変更を保存」をクリックします。
    • MXレコード — 「MX(Mail Exchanger)」を選択し、メールに記載されている情報を入力し、「保存」をクリックしてから、「変更を保存」をクリックします。
    • SRVレコード — 「SRV(サービス)」を選択し、メールに記載されている情報を入力し、「保存」をクリックしてから、「変更を保存」をクリックします。

GoDaddyにDNSの確認を依頼するには

  1. GoDaddyのアカウントマネージャでOffice 365にログインします。
  2. Office 365メール&プロダクティビティ」をクリックし、使用するプランの横で「管理」をクリックします。
  3. これらの設定を更新しました。確認してください!」をクリックします。

これで終わりです! 「Check Mail Now(今すぐメールを確認)」をクリックすれば、最新の生産性BFFを使い始めることができます。


この記事は役に立ちましたか。
ご意見・ご感想をお寄せいただき、ありがとうございました。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 どうすればお役に立てるでしょうか。