Office 365 from GoDaddy ヘルプ

他社のドメイン名でOffice 365によりTXTレコードを使用

お客様がドメイン名のホスティングを他のレジストラまたは他のアカウントで行っている場合、当社ではドメインの所有者がお客様であることを確認する必要があります。

ドメインを確認するため、ドメインのDNSで「TXTレコード」を設定する必要があります。 DNSの詳細については、「DNSとは何ですか?」を参照してください。

TXTレコードの作成に必要なものは次のとおりです。

  • ログイン情報 — ドメインのTXTレコードを作成するには、ドメインと、TXTレコードの作成に必要な情報を保有している会社にログインする必要があります。
  • TXTレコードGoDaddyアカウントからのMicrosoft® Office 365で、当社が提供するTXTレコードが必要です。

TXTレコードが更新されるまで当初は24~36時間かかる場合があります。

GoDaddyにTXTレコードの確認を依頼するには

TXTレコードを作成したら、当社でアカウントにログインし検証することができます。

  1. 「アカウントマネージャ」にログインします。
  2. Office 365メール&プロダクティビティ」をクリックし、使用するプランの横で「管理」をクリックします。
  3. 可能であれば、ドメインプロバイダを選択してから、「TXTレコードを設定しました。 確認してください!」をクリックします。

ドメイン名の検証が完了したら、MX、CNAME、SRVの各レコードを設定し、メールが正しく配信されるようにする必要があります。

これらのレコードの作成方法の詳細については、「別の会社のドメイン名でOffice 365のDNSレコードを作成」を参照してください。


この記事は役に立ちましたか。
ご意見・ご感想をお寄せいただき、ありがとうございました。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 どうすればお役に立てるでしょうか。