ヘルプ

ドメイン ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

ワンタイムパスワード(OTP)とは何ですか?

ワンタイムパスワード(OTP)は、Ownership Protectionでアップグレードされた保護プランのあるドメイン名に対して特定の操作を実行する際に、身元を確認するために使用する追加のセキュリティレイヤーです。

ワンタイムパスワードの仕組みは?

ドメインにOwnership Protectionがある場合、特定のドメインのアクションは、IDが確認されるまで完了しません。 72時間以上前に2段階認証(2SV)を有効にした場合、SMSまたはお好みの認証アプリケーションを使用して確認コードを送信します。 2SVを有効にしていない、または過去72時間以内に有効にした場合、代わりにお客様のメールアドレスにワンタイムパスワードが送信されます。

ワンタイムパスワードはいつ受信しますか?

Ownership Protectionのあるドメインでこれらのアクションのいずれかを実行しようとしていて、2SVが72時間以上有効にされていない場合、OTPが送信されます。

OTPの制限

ドメインを確実に保護するために、いくつかの制限事項に注意する必要があります。

  • OTPコードは、リクエスト後60分間のみ有効です。
  • リクエストできるのは、7日間で5回までです。
  • 誤ったパスワードを3回入力すると、ロックアウトされ、24時間は別のOTPをリクエストできなくなります。

ワンタイムパスワードの送信先は?

ドメイン名に登録されている、登録者のメールアドレスにワンタイムパスワードが送信されます。これは、悪意ある乗っ取りからお客様のドメイン名を保護するためのセキュリティ強化策です。

登録者メールアドレスを確認・更新する場所は?

ドメインに登録されている登録者メールアドレスを含む、すべての連絡先情報は、ドメインマネージャでご覧いただけます。

詳細

  • お持ちのGoDaddyアカウントを丸ごと保護するには2段階認証をご利用ください。

この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。