メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

SSL証明書 ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

管理SSL証明書のセットアップ

注意:時間を節約したい方には、お客様に代わり弊社がSSL証明書をインストールおよび管理する管理 SSL サービスをご用意しています。

あなたの後管理SSLを購入する保護するWebサイトのリクエストを送信します。

  1. GoDaddyに進む 商品ページ
  2. [ SSL証明書]を選択し、設定する管理対象SSLの横にある[設定]を選択します。
  3. 次のステップは、サイトがホストされている場所(GoDaddyまたは外部)によって異なります。
    • GoDaddyでホストされています
      1. [内部ホスティング]を選択します。
      2. ステップ2:この証明書のホスティング製品を選択」ドロップダウンリストから、保護するサイトがホスティングされているホスティング製品を選択します。
      3. [ステップ3:この証明書のドメインを選択]で、リストからサイトを選択するか、「またはドメインまたはサブドメインを入力」を選択して、保護するサイトのドメインまたはサブドメインを入力します。サイトのドメインを選択または入力したら、[次へ]を選択します。
    • 外部でホスト
      1. [外部ホスティング]を選択します。
      2. ステップ2:この証明書のドメインを選択」で、リストからドメインまたはサブドメインを選択するか、「またはドメインまたはサブドメインを入力」を選択して、保護するドメインまたはサブドメインを入力します。ドメインまたはサブドメインを選択または入力したら、[次へ]を選択します。
      3. サイトのホスティングログイン認証情報を入力し、「次へ」を選択します。この情報は、SSLをインストールするために必要です。
  4. SSL加入者契約、証明書サービス契約、およびサイト変更に関する声明を読みます。同意する場合は、チェックボックスをオンにしてから、「アクティブ化」を選択します。

ドメインのセキュリティステータスが表示され、 HTTPSに「セットアップ中」と表示されます。

HTTPSセクションが丸で囲まれたドメインセキュリティステータス。

HTTPS詳細」を選択すると、インストールのステータスをいつでも確認できます。管理SSLがWebサイトにインストールされたとき、またはインストールを完了するために追加情報が必要な場合は、メールでお知らせします。

SSLセットアップサービスは1回限りのセットアップです。既存のSSL証明書をお持ちで、ブラウザ警告のインストールと削除についてサポートが必要であるが、継続的な証明書管理を必要としないお客様には最適です。

  1. GoDaddyの 商品ページに進みます。
  2. SSL証明書」を選択し、有効化するSSL設定サービスの隣にある「設定」を選択します。
  3. 次のページで、使用可能なSSLセットアップサービスプランの数を示す見出しの横にある「セットアップ」を選択します。
  4. 内部ホスティング」または「外部ホスティング」を選択して、サイトがGoDaddyでホスティングされているのか、サードパーティのホスティングサービスでホスティングされているのかを示します。
  5. シナリオを説明するオプションを選択します。
    • 証明書はすでにインストールされています:SSL証明書がホスティングにインストールされているが、SSLエラー、混合コンテンツの警告、またはサイトがHTTPSにリダイレクトしていない場合、このオプションを選択してください。
    • 証明書はホスティングに統合されます。管理WordPressプランを使用している場合、またはcPanel AutoSSL(Deluxe以上)を使用している場合は、このオプションを選択します。
    • 証明書は、対象となるSSL製品から選択されます。ホスティングにインストールされていない、セットアップされていない、またはあるドメインにあるSSLを別のドメインに再入力したい場合は、このオプションを選択してください。
  6. [ホスティング製品を選択]で、使用するホスティング製品を選択し、[次へ]を選択します。
  7. 証明書のドメイン名を入力し、「次へ」を選択します。
  8. 該当するチェックボックスをオンにして表示される条件に同意し、「アクティブ化」を選択します。
注意:利用可能な各チェックボックスを選択することにより、GoDaddyがサイトに変更を加え、SSL証明書を要求し、お客様に代わってSSL利用者契約および証明書サービス契約に同意することを可能にします。

「有効」を選択すると、チケットがチケットキューに追加され、SSLのインストールを監視および完了できるようになります。

詳細