ヘルプ

SSL証明書 ヘルプ

SSL証明書のキーの再生成

キーの再生成は、既存のSSL証明書に対して新しい秘密キーを生成するプロセスです。 Webサーバーや秘密キーを使用して、保護されている情報を復号化します。

SSL証明書のキーの再生成は、次の場合に行います。

  • サーバーがクラッシュした場合。
  • 秘密キーを失った場合。
  • Webサイトを新しいサーバーに移動する場合。
  • SSL証明書のアルゴリズムをSHA-2に変更したい場合。 詳細については、次を参照してください。 SHA-2ハッシュ関数の必須化について
  • SSL証明書の発行組織を変更したい場合。 詳細については、
    を参照してください。
  • SSL証明書の暗号化レベルを変更する場合。 詳細については、次を参照してください。

はじめに

SSL証明書のキーを再生成するには、Webサーバーから新しい証明書署名要求(CSR)を生成する必要があります。 手順については、CSR (証明書署名要求) の作成を参照してください。

新しいCSRの情報は、既存の証明書と同じであることが必要です。つまり、組織の情報を変更することはできません(ただし、保護するドメインの名前は変更できます)。 証明書の詳細を変更する必要がある場合は、アカウントの証明書を取り消し、新しいSSLクレジットを購入して、SSL要求を再度完了することが必要です。

注: 弊社では、キーを再生成した証明書を新しく発行した場合、前の証明書を自動的に無効にします。 既存の証明書をキャンセルしたいことが確実な場合を除き、取り消しは行わないでください。 取り消しを行うと、SSLクレジットはキャンセルされ、証明書のキーを再生成することはできなくなります。

SSL証明書のキーを再生成するには

  1. アカウントマネージャにログインします。
  2. SSL証明書」をクリックします。
  3. キーを再生成する証明書の横で「起動」をクリックします。
  4. 「アドバンストオプション」をクリックします。
  5. 「証明書を再入力」をクリックします。
  6. 「証明書署名要求(CSR)」フィールドに、「----BEGIN NEW CERTIFICATE REQUEST----」と「----END CERTIFICATE REQUEST----」を含めて、新しいCSRを貼り付けます。
  7. 保存」をクリックします。

古い証明書は弊社のシステムから72時間以内に削除されます。 サービスを確実に継続して提供できるように、キーを再生成した証明書をすぐにインストールしてください(詳細)。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。