ヘルプ

Webサイトビルダー ヘルプ

マイサイトを非公開にする

誤って公開してしまったり、気が変わったりした場合、サイトを非公開にすることでサイトにComing Soonとヘッダー画像を表示することができます。バックグラウンドではサイトのその他の部分について作業を行い、準備ができたら再度公開することができます。サイトが既に公開されている場合でも、新しい編集は再公開されるまで閲覧可能にはなりません。

  1. GoDaddyの 商品ページに進みます。
  2. Website Builder」まで下にスクロールして、変更するWebサイトの隣にある「管理」を選びます。
  3. 「編集」を選択
  4. 設定を選択してください。これはマイサイトパネルにあります。(別のページにいる場合、ホームアイコン ホームアイコンマイサイトに戻ってください)
  5. 非公開にするを選択してください。
    設定から非公開を選択
  6. サイトを非公開にする旨を確認し、サイトが非公開になったことを確認してください。

関連ステップ

詳細

サイトが非公開状態の際に顧客に表示する内容についてより多くを管理したい場合、カスタムフロントページまたはランディングページを作成するか、ドメインを別のWebページ(例えばSNSのプロフィールページなど)に移管するかすると良いでしょう。

オプション1:フロントページまたはランディングページを作成し、それ以外を隠す

1ページでできたWebサイトは、多くのビジネスにおいて役立ちます。必要なのはビジネス名と、高クオリティのバックグラウンド画像、連絡先情報だけです(メール、電話番号、住所)。

この方法は、SEO対策にもなります。SEOは重要です。新たなサイトのインデックス化には数週間かかる場合があります。(サイトのインデックス化とSEOについて詳細を確認しましょう

  1. ホームページを、ビジネス名や連絡先情報などの表示に変更しましょう。時期的なビジネスを営んでいる場合や、その他のページが準備中である場合、「冬の間はお休みです。また春にお会いしましょう!」といったメッセージを出すこともできます。
  2. ページのその他についてページ設定を変更してページを隠しましょう。
  3. 公開準備ができたら、ページ設定を戻してページを一般公開しましょう。

オプション2:ドメインを異なるWebサイトへポイントする

ドメインのリダイレクトまたは転送とも呼ばれるもので、URLを訪れた人を別のURLに転送できます。

例えば、URLを自分のGoogleマイビジネスサイトまたはソーシャルメディアサイト(FacebookやInstagramページなど)に転送できます。

ドメインの転送(また転送のキャンセル)の実装には、24〜48時間かかります。

  1. 一時的にドメインをビジネスサイトやその他のWebサイトに転送しましょう。
  2. 通常通り、VNEXT_PPRODUCT_NAMEのサイトに取りかかりましょう。
  3. 公開準備ができたらサイトを公開し、ドメイン転送を停止しましょう。

この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。