ヘルプ

SSL証明書 ヘルプ

証明書要求を確認する


SSL証明書を要求した後、要求に記載したすべてのドメイン名が自分の制御下にあることを実証する必要があります。

購入したSSL証明書の種類にあう画像をクリックします。

(表示されたものが違いますか?)

SSL証明書が、要求に記載のドメインと同一のGoDaddyアカウント内にある場合は、ドメインを制御していることをお客様が証明する必要はありません。それは弊社で行います。要求に記載のドメインと異なるアカウントにSSL証明書がある場合は、下記の方法のいずれか1つを選んで、ドメインがお客様の制御下にあることを証明してください。

  • ドメインのメールアドレスリストに宛てて弊社から検証リンクを送信します。メールアドレスは次のいずれかである必要があります:admin@、administrator@、hostmaster@、postmaster@、webmaster@。このようなアドレスをまだ設定していない場合は、いずれかを作成してください。24時間以内に弊社からリンクを送信します。リンクをクリックすると、ドメインが制御下にあることが証明されます。
  • SSL証明書がドメインと同じアカウント内になく、ドメインでメールアドレスを設定できない場合は、DNSまたはHTML経由でドメイン名の制御を実証する必要があります。このプロセスの詳細については、 「SSL証明書についてドメインオーナーシップを検証 (HTMLまたはDNS)」を参照してください 。

いずれかのドメイン制御証明オプションの完了後、1営業日以内に証明書が発行されます。手動での実証プロセスは、お客様ご自身が作業を行わないと完了しません。ドメイン名が制御下にあることをお客様が証明するまでは証明書は発行されませんので、ご注意ください。

次のステップ

お客様がドメイン名を制御していることを弊社が確認してSSL証明書を発行した後、次に必要となる手順は、証明書を使用する箇所によって異なります。

場所 次のステップ
GoDaddy製品のプライマリドメイン名 ホスティング製品のプライマリドメイン上にSSLがあれば、弊社がSSLインストールを実施します。お客様側では、サイトのトラフィックをHTTPから HTTPSにリダイレクトする必要が生じる場合があります。
アドオンドメイン、VPS、専用サーバー、およびその他のホスティングプロバイダー

ステップ3、証明書ファイルをダウンロードします。

デラックス保証SSL証明書をリクエストした後、こちらの手順にしたがいます:

  1. ドメイン名を制御していることを証明する
  2. 身元、住所、電話番号を証明する。

拡張認証証明書を要求している場合は、あわせて、拡張認証の資格が貴社にあることを証明する必要があります。

ドメイン名を制御していることを証明する

SSL証明書が、要求に記載のドメインと同一のGoDaddyアカウント内にある場合は、ドメインを制御していることをお客様が証明する必要はありません。それは弊社で行います。要求に記載のドメインと異なるアカウントにSSL証明書がある場合は、下記の方法のいずれか1つを選んで、ドメインがお客様の制御下にあることを証明してください。

  • ドメインのメールアドレスリストに宛てて弊社から検証リンクを送信します。メールアドレスは次のいずれかである必要があります:admin@、administrator@、hostmaster@、postmaster@、webmaster@。このようなアドレスをまだ設定していない場合は、いずれかを作成してください。24時間以内に弊社からリンクを送信します。リンクをクリックすると、ドメインが制御下にあることが証明されます。
  • SSL証明書がドメインと同じアカウント内になく、ドメインでメールアドレスを設定できない場合は、DNSまたはHTML経由でドメイン名の制御を実証する必要があります。このプロセスの詳細については、 SSL証明書についてドメインオーナーシップを検証 (HTMLまたはDNS)

身元確認

以下の情報を含む書類の提出によって身元を確認します:

  • お客様の名前または組織の名前
  • 住所
  • 電話番号(証明書を発行する前にお電話します)

ご提出いただく書類は、証明書の発行対象が個人であるか組織であるかによって異なります。こちらの書類に関して弊社担当者がご連絡を差し上げます。

個人

  • 政府発行の写真付き身分証明書
  • 住所と電話番号が記載された公共料金請求書、銀行またはクレジットカード明細書

組織

  • 営業許可証
  • 売上税と使用税の証明書(番号またはFEINのみは不可)
  • DBA(Doing Business As)に関する資料
  • 商号および屋号に関する書類
  • 営業税の証明書/許可証
  • NPO非課税証明書
  • 法人の定款
  • 住所と電話番号が記載された公共料金請求書、銀行またはクレジットカード明細書
  • 弁護士または公認会計士からの証明書

デラックス保証証明書の処理にかかる時間は?

書類を受領した後、リクエストは3営業日以内に処理されます。

登録延長の資格確認

証明書発行に必要な書類に関して弊社担当者がご連絡を差し上げます。必要な可能性のある書類:

  • 営業許可証
  • DBA(Doing Business As)に関する資料
  • 商号および屋号に関する書類
  • 法人の定款
  • 証明書の要求者または証明書の承認者によって署名された証明書要求
  • 公認の署名者へのすべての当初の要求と変更に対する署名入りの契約合意書
  • 公証を受けた個人報告書の認証(非合同会社または株式会社用)
  • 公証を受けた対面認証書(非合同会社または株式会社用)
  • 身元確認に使用する写真付き証明書の公正証書の写し(非合同会社または株式会社用)
  • 検証済み弁護士意見書または公認会計士の書簡(その他の検証方法からの結果によっていずれか)

拡張認証証明書の処理にかかる時間は?

ビジネス登録の検証プロセスには、数週間かかる場合があります。

お困りですか?

ドメイン制御オプションの完了方法や必要書類に関するヘルプが必要な場合は、お客様サポートまでご連絡ください。

次の手順

お客様がドメイン名の管理者であることが確認できた後のステップは、お客様がどこで証明書を使用するかによって異なります。

場所 次の手順
GoDaddy製品のプライマリドメイン名 ホスティング製品のプライマリドメイン上にSSLがあれば、弊社がSSLインストールを実施します。お客様側では、サイトのトラフィックをHTTPから HTTPSにリダイレクトする必要が生じる場合があります。
アドオンドメイン、VPS、専用サーバー、およびその他のホスティングプロバイダー

ステップ3、証明書ファイルをダウンロードします。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。