メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

SSL証明書 ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

GoDaddyホスティングアカウントでホストされているセカンダリドメインまたは別の会社でホストされているサイトに対するSSL証明書要求を確認する


証明書を発行する前に、お客様が証明書を要求しているドメインを管理していることを確認する必要があります。これにより、悪意のある人物がドメインの証明書を取得し、それを使用してサイトのトラフィックを傍受し、訪問者の情報を収集することができなくなります。

ドメイン制御の証明方法は、証明書とドメインが同じGoDaddyアカウントにあるかどうかによって異なります。

証明書とドメインが同じGoDaddyアカウントにある

ドメインを制御していることを証明する必要はありません。弊社はすでにお持ちの情報を使用してこれを行い、証明書の準備ができ次第お知らせします。

証明書が利用可能であるというメールが届いたら、SSL証明書をダウンロードしましょう。

ドメインが証明書と同じGoDaddyアカウントにない

SSLをリクエストすると、2つのメールが送信されます。

  • 検証リンクメール–このメールにはリンクが含まれており、ドメインの制御を確認するために選択できます。 WHOISディレクトリに記載されているドメインの公式連絡先メールアドレスに送信されます。これにより、ドメインへの管理アクセス権を持つユーザーのみが確認リンクを使用できるようになります。
  • 検証プロセスメール–このメールは、SSL証明書のあるアカウントの連絡先メールアドレスに送信されます。メールには、ドメイン制御を証明する方法が記載されています。ドメインの制御を確認するためのリンクがありません。

WHOISメールアドレスの1つにアクセスできる場合は、確認リンクメールのリンクを選択して、ドメインの制御権を確認します。これは、ドメインを管理していることを証明する最も簡単な方法です。

WHOISメールアドレスにアクセスできない場合は、SSL証明書のドメイン所有権(HTMLまたはDNS)を確認する必要があります。

弊社からお送りするメールに記載されている確認リンクを選択するか、DNSまたはHTMLを変更するほど、証明書の発行が早くなります。ドメインを管理していることを証明すると、証明書は1営業日以内に発行されます。

証明書が利用可能であるというメールが届いたら、SSL証明書をダウンロードしましょう。