Linuxホスティング(cPanel) ヘルプ

Webサイトファイルをアップロード

本動画と以下の手順では、cPanelファイルマネージャーを使って、WebサイトのファイルをGoDaddyホスティングアカウントへアップロードする方法をご説明します。

cPanelを通してWebサイトファイルを直接アップロードできます。これでインターネットにWebサイトを公開できます。

cPanelファイルマネージャーの代わりに、FTPクライアントでファイルをアップロードすることができます。

ファイルの準備

2つ以上のファイルをアップロードしますか?パソコン上ですべてのWebサイトファイルを一つのZIP形式のファイルに圧縮することで、作業時間を大幅に節約できます。cPanelのファイルマネージャーでは、一度に一つのファイルしかアップロードできないからです。

ファイルをアップロード

  1. cPanelダッシュボードのファイルから、ファイルマネージャーをクリックします。
    1. cPanelにいない場合は、GoDaddy アカウントにログインします。
    2. Webホスティング」をクリックします。
    3. 使用するアカウントの横にある「管理」をクリックします。
  2. オプションウィンドウが表示された場合は、開きたいディレクトリを選択し、「次へ」をクリックします。

    cPanelでは、プライマリドメイン名のWebサイトのルートディレクトリとしてpublic_htmlを使用します。インターネットにWebサイトをアップロードしたいとお考えでしたら、ここからスタートしましょう。セカンダリまたはアドオンドメイン用のWebサイトをアップロードする場合は、最初にWebサイトのルートディレクトリを確認してください。

  3. ファイルのアップロード先となるディレクトリに移動します。
  4. ファイルを選択」をクリックし、ローカルマシン上のファイルを指定し、「OK」をクリックします。
  5. 目的のファイルをアップロードしたら、~へ戻るをクリックします。
  6. その他のアップロードするファイルでも同様の手順を繰り返してください。

次のステップ

これでWebサイトがアップロードされたので、Webブラウザからドメインに移動してWebサイトを訪問できるようになりました。

詳細


この記事は役に立ちましたか。
ご意見・ご感想をお寄せいただき、ありがとうございました。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 どうすればお役に立てるでしょうか。