ヘルプ

アカウント管理 ヘルプ

2段階認証とは何ですか。

2段階認証(2SV、「2要素認証」とも呼ばれます)とは、アカウントにサインインしたりパスワードなどの機密情報の編集を試みたりするときに必要な手順を追加することによって、セキュリティを強化する方法です。当社では2SVで以下の認証方法をサポートしています:

2SVでの認証方法 セキュリティレベル ログイン時
SMSテキストメッセージ 良い 後ほどSMSでお知らせする6桁のコードの入力が必要です。このSMSを受信しないと、サインインはできません。
電話またはその他のデバイス上の、Google AuthenticatorまたはAuthyなどの認証アプリ より良い アプリに表示されるコードの入力が必要です。アプリにアクセスできない場合、サインインはできません。
YubikeyまたはGoogle Titanなどの、ハードウェアセキュリティキー ベスト ハードウェアキーの挿入が必要です。そうしなければサインインできません。サポート担当者がお客様の認証を行えるように、別のバックアップ方法も必ず追加してください。

2SVのバックアップ認証方法を設定

トラブル(電話の紛失など)が起きたときの問題を最小限に抑えるためには、2SVのバックアップ認証方法を設定しておいてください。2SVを有効にしたら、同時にバックアップも設定してください。

注意:念のため、別のデバイスを使ってバックアップの2SVを設定することをお勧めします。たとえば、ラップトップの認証アプリがメインの2SVの場合、携帯電話のSMSをバックアップの2SVとして設定します。

より簡単な2SV使用方法

初期設定では、ログインごとに2SVが要求されます。この設定を変更して、アカウントセキュリティ(パスワード、PIN、2SVでの認証方法)の変更や、ドメインの保護登録をキャンセルする時など、高リスクのトランザクションの場合のみ2SVが必要な設定にすることができます。リスクの高いトランザクションを行うことがまれな方には、こちらのほうが適しているとも考えられます。

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。