ヘルプ

GoDaddyからのMicrosoft 365 ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

共有メールボックスを作成する

共有メールボックスを使用すると、複数のユーザーが共通のメールアドレスからメッセージを読んだり送信したりできます。たとえば、顧客がinfo@coolexample.comにメールを送信すると、そのメールボックスにアクセスできる従業員はメッセージを受信して返信できます。

ページの下にある短い動画でこの操作の詳細をご覧ください。

必須:共有メールボックスを作成するには、管理者権限が必要です。詳細については、Microsoftの管理者の役割を参照してください。
  1. Exchange管理センターにサインインします。 Microsoft 365メールアドレスとパスワードを使用してください(GoDaddyのユーザー名とパスワードはここでは使えません)。
  2. 「受信者」に移動し、「共有」を選択します。
  3. 選択プラス新規
  4. 新しいウィンドウで、次のように入力します。
    • 表示名:共有メールボックスの名前。これは、受信者がこのアドレスからメールを受信したときに表示される内容です。
    • 電子メールアドレス:あなたの営業チームのための一般的なお問い合わせや販売のための連絡先などのメールアドレスの@より前の名前、。 @の後のリストからドメインを選択します。
  5. ユーザー」でプラス追加
  6. 優先ユーザーを入力して、この共有メールボックスへのアクセス許可を付与し、[ OK]を選択します。
  7. [保存]を選択します。すべてのユーザーが共有メールボックスを使用できるようになるまで、約15分かかります。
  8. (オプション)許可をカスタマイズするには、えんぴつ 「編集」 >「メールボックス委任プラス追加またはマイナス選択した権限のユーザーを削除し、[保存]をクリックします

確認


関連ステップ

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。