メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

ドメイン ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

DSレコードを削除する

DSレコードが不要になったら削除します。 GoDaddyに登録されているドメインのDSレコードを手動で削除できるのは、ドメインがDNSSECが有効になっているサードパーティ(GoDaddyではない)のネームサーバーを使用している場合のみです。

  1. GoDaddyドメインポートフォリオにサインインします。 (ログインでお困りですか?ユーザー名またはパスワードをご確認ください。)
  2. 選択画像の代替名ドメインの横にある「ドメイン編集オプション」をクリックし、 「DNSの編集」を選択します。 「DNSの編集」オプションを表示するには、下にスクロールする必要があります。
    DNSの編集オプションを示すスクリーンショット
  3. DNSSECその他のメニューアイコンその他のメニュー。
    セカンダリDNSを選択
  4. [DSレコード]ページで、更新するレコードの横にある[編集]を選択します。
  5. 編集ウィンドウで、DNS鉛筆アイコンを編集鉛筆アイコンをクリックして編集ウィンドウを開き、DNSの編集ゴミ箱アイコンレコードを削除するためのゴミ箱アイコン。
  6. [削除]を選択して削除を確認します。

ほとんどのDNS更新は1時間以内に有効になりますが、グローバルに更新されるまで最大48時間かかる場合があります。

関連する手順

詳細

  • 一部のドメインはDNSSECをサポートしていません。
  • 同じDS RecordsページからいつでもDSレコードを編集または追加できます。
  • GoDaddyアカウントを保護するため、 2段階認証を有効にすることをお勧めします。