メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

ドメイン ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

セカンダリDNSを無効にする

ドメイン名のセカンダリDNSはいつでも無効にできます。 GoDaddyネームサーバーをセカンダリネームサーバーとして使用している場合、ドメインはデフォルトのプレミアムDNSネームサーバーに移動されます。セカンダリDNSを無効にすると、現在DNSゾーンファイルのバックアップとして機能している追加のネームサーバーのセットが削除されます。

  1. GoDaddyドメイン管理センターにサインインします。 (ログインでお困りですか?ユーザー名またはパスワードをご確認ください。)
  2. ドメインを選択して、ドメイン設定ページにアクセスします。
    ドメインを選択
  3. DNSの管理」を選択してゾーンファイルにアクセスします。
  4. セカンダリDNS」からその他のメニューアイコンその他のメニュー。
    セカンダリDNSを選択
  5. 有効」で「オフ」を選択し、セカンダリDNSをオフにして無効にします。
  6. 割り当てるをクリックして変更を保存します。

ほとんどのDNS更新は1時間以内に有効になりますが、グローバルに更新されるまで最大48時間かかる場合があります。

関連する手順

  • 追加のDNSセキュリティをお探しですか?セカンダリDNSを無効にしたら、 DNSSECを有効にします。

詳細