ヘルプ

ドメイン ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

他社に登録されたドメインの DNSSEC を有効にします。

ドメイン名のセキュリティ拡張機能 (DNSSEC) は、ドメイン名の DNS 情報をデジタル署名 (DS) レコードを添付することでセキュリティを強化を追加します。ドメイン、次の条件を満たす必要がありますDNSSEC を有効にします。これらの条件を満たしていない場合、は、自己管理型の DNSSEC を使用する方法についてはDNSSEC FAQを参照してください。

他社に登録されたドメインの DNSSEC を有効にするには

  1. お客様の GoDaddy アカウントにログインします。
  2. トップ メニューから「 DNS 」タブをクリックしてし、[管理ゾーンを選択します。
  3. 使用して、[検索] をクリックしてドメイン名を入力してください。
  4. 高度な機能DNSSECをクリックします。
  5. 有効]クリックします。
  6. キー変更通知メール」フィールドに、メール アドレスを入力し、「適用」をクリックします。
  7. 注意:次のエラー メッセージを受信する場合、DNSSEC を有効にできませんでした:保存に失敗しました。ゾーンに無効な CNAMEレコードが含まれており、DNSSEC を有効にできません。問題を解決するには、(上記の高度な機能セクション)レコードセクションに進んで、CNAMEレコード別のレコードと競合する、ファイルを探し、編集の競合レコードを削除します。例えば、CNAMEレコードと同じwwwホスト名を Aレコードするがあります。

  8. 数分以内には、DS レコードを生成します。表示 DS レコードをクリックしてください。
  9. DS レコード情報を表示するにコピーします。お客様のネーム サーバーを更新するに、ドメイン名のレジストラに DS レコード情報を送信します。

次のステップ


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。