ヘルプ

GoDaddyからのMicrosoft 365 ヘルプ

購入が必要なユーザーメールアカウントの数

Microsoft 365アカウントを購入する際は、購入するユーザーアカウントの数を決める必要があります。自身の個人用メールボックスを持つユーザーごとに別々のユーザーアカウントが必要になります。ただし、sales@yourdomain.comsupport@yourdomain.comのような他のアドレスに関しては、無料のアドレスを作成するオプションがいくつかあります。こうすると、ユーザーをこれ以上追加する必要がないため、柔軟性が高まります。

エイリアス

エイリアスは、小規模経営を少し大きく見せる場合に便利です。エイリアスは全く異なるメールアドレスですが、すべてのメールを元のメールボックスに送信します。molly@mollysbarkandwine.comがエイリアスとしてjobs@mollysbarkandwine.comをセットアップした場合、molly@に送信されたメールもjobs@に送信されたメールも、いずれもmolly@のメールボックスに届きます。Mollyは2つのメールアドレスを持っていますが、1つのユーザーアカウントしか購入していません。メールエイリアスの作成

共有メールボックス

共有メールボックスは、多くの人々がアクセスできる汎用メールアドレスを 提供する場合に便利です。例えば、Mollyが共有メールボックスとしてquestions@mollysbarkandwine.comをセットアップしたとします。このアドレスは、彼女本人(molly@mollysbarkandwine.com)およびパートナー(joe@mollysbarkandwine.com)との間で共有されます。MollyもJoeもquestions@宛に送信されたメールを読んだり返信したりできますが、Mollyが購入しなければならないユーザーアカウントは2つだけ(1つは自分自身、もう1つはJoe用)です。共有メールボックスの作成

配信グループ

配信グループは、アドレス数を増やすもう1つの方法です。通常、配信グループは社内のユーザーのグループと連絡を取るために使われますが、配信グループリストに外部の連絡先を含めることもできます。Mollyは完全無料で、すべてのサーバー、ベンダー、VIP 顧客全員の配信グループを設定することができます。これらの配信グループアドレスのためにユーザーアカウントを購入する必要はありません。配信グループの作成

共有連絡先

共有連絡先とは、配信グループに含めたいドメイン外の人々を指します。これらのアカウントも無料です。共有連絡先を作成するために、追加のユーザーアカウントを購入する必要はありません。

関連する手順

詳細

  • Microsoft 365メールを別のメールアカウントに転送
  • 別の受信トレイからMicrosoft 365にメールを転送する

  • この記事は役に立ちましたか。
    フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
    お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
    それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。