メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

管理WordPress ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

データベースをインポートする


「WordPressサイトを手動で移行する」シリーズのステップ4。

警告:このシリーズのこのステップは、移行先のManaged WordPressアカウントで実行します。移行元のデータベースでこれらの手順を実行すると、データが失われます。

エクスポートWordPressのデータベースをインポートします。これを行うにはphpMyAdminを使用します。

  1. phpMyAdminを開きます。 ( phpMyAdminを開くのにヘルプが必要ですか?
  2. 左側のメニューで、データベース名を選択します。
    データベース名を選択
  3. 構造」タブで、「すべてをチェック」を選択します。
    すべてのボックスをチェック
  4. 次は、選択されたとのすべての下を確認するために、ドロップを選択します。
    メニューからドロップを選択
  5. 本当に実行しますか」で、「はい」を選択します。
  6. 左側のメニューで、テーブルが削除されたことを確認します。テーブルは表示されません。
    テーブルデータベースが空であることを確認する
  7. 「インポートするファイル」の下の「インポート」タブで、 「ファイルを選択」を選択します。前にエクスポートしたSQLファイルを見つけて選択し、「開く」を選択します。インポートするファイルの形式として「部分インポート」と「 SQL」を選択してください。
    インポートタブを選択
    インポートオプションを選択
  8. Go]を選択します。
  9. データベースをインポートした後、テーブルのプレフィックスを書き留めます。これは、最終編集時に必要になります。この例では、テーブルのプレフィックスはwp_
    phpMyAdminのテーブルプレフィックス

詳細