ヘルプ

GoDaddyからのMicrosoft 365 ヘルプ

Microsoft 365メールをAndroidのSamsungメールに追加する


Microsoft 365アカウントのセットアップ手順のステップ3です。

注意:Android版Outlookアプリのご利用をお勧めします。Outlookを取得するには、スマートフォンのカメラでこちらのQRコードをスキャンしてください。
OutlookのQRコード

Android用SamsungメールアプリにMicrosoft 365メールアカウントを追加します。こうすれば、どこにいてもビジネスメールを把握できます。


  1. Androidのメールアプリを開いてください。
    赤い背景の、下にメールと書かれた、白い封筒
    • 初めてのユーザー:メールのセットアップ画面が表示されます。
    • 既存のユーザー: 積み重なった3本線メニューから、「設定」をタップし、「アカウントの追加」を選択してください。
  2. Office 365」をタップします。
    赤い四角形のOffice 365を含む、各種メールクライアントのオプションが表示された画面
  3. Microsoft 365のメールアドレスを入力して、「次へ」をタップします。
    Microsoftサインイン
  4. サインインページに進んでください。Microsoft 365のメールアドレスパスワードを入力し、「サインイン」をタップしてください。続けるために、アカウントタイプを仕事または学校に設定しなければいけない場合があります。
    Office 365サインインページ
  5. 多要素認証(MFA)を有効にしている場合は、指示に従って利用可能な選択肢から1つ選んで設定するか、既存のMFAの方法を使ってアカウントの認証を行ます。デフォルトのセキュリティを有効にしている場合は、Microsoft AuthenticatorアプリでMFAを設定します。
  6. 注意: Microsoftでお客様のメールアカウントが見つからない場合、詳細を手動で入力するように求められます。

    ユーザー名:Microsoft 365メールアドレス
    パスワード:Microsoft 365メールのパスワード
    サーバー = outlook.office365.com
    ドメイン名\ユーザー名 = \[Microsoft 365メールのメールアドレス] (例: \owner@coolexample.com)

  7. Samsung メールにメールアカウントへのアクセスを許可します。「組織の代理として同意する」の隣にあるチェックボックスを選択して、「承諾」をタップします。
    チェックボックスを選択して承諾
  8. メールアプリが自動的に設定を確認します。「手動セットアップ」の下の「完了」をタップします。設定はここでいつでも編集できます。
    手動セットアップと完了ボタン
  9. 必要に応じてアカウント名を編集し、「完了」をタップします。この名前はメールの受信者に表示されるので、会社名を使用すると良いでしょう。
    名前を入力して「完了」をタップする
  10. これでSamsungメールアプリにMicrosoft 365をセットアップできました。受信トレイをご確認ください。

その他の情報

携帯電話のメール設定でよくある問題


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。