メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

ドメイン ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

新しいドメインを機能させる

ドメインの新規購入おめでとうございます!ドメインを使用して、Webサイトやメールアドレスを作成したり、既存のサイトに接続したりします。

ドメインをWebsites + Marketingサイトに接続

  1. GoDaddyの商品ページに進みます。
  2. Websites + Marketingまでスクロールし、Webサイトの横にある「管理」を選択してサイトを開きます。
  3. Webサイトの編集またはサイトの編集を選択して、Webサイトビルダーを開いてください。
  4. 設定」を選択してください。
  5. ドメイン名の横にある[管理]を選択します。
  6. 質問されたら、 「すでにドメインを所有しています」を選択します。
  7. [ドメインを選択]または[ドメインを変更]を選択します。
  8. リストから使用するドメインを選択するか、wwwを付けずにドメインと内線番号を入力します。たとえば、www.mycoolsite.comではなくmycoolsite.comと入力します。
  9. [続行]を選択します。
  10. ドメインが正しいことと、それが選択されたオプションであることを確認します。次に、 「保存」を選択します。公開または保存。変更は、公開するまで他のユーザーには表示されません。

トップに戻る

管理WordPressサイトでドメインを変更する

  1. GoDaddy商品ページに進みます。
  2. マイプロダクト」ページで、「Managed WordPress」の隣の「すべて管理」を選択します。
  3. ドメインを変更するWebサイトについて、 「設定」を選択します。メニューアイコンメニュー

    設定を選択
  4. [ドメイン]セクションで[追加]を選択します。
    「追加」を選択してメニューを表示します。
  5. メニューから[新規プライマリドメイン]を選択します。
    新しいプライマリドメインを選択
  6. ウィザードに従って、ドメインを選択して追加します。

ほとんどのDNS更新は1時間で有効になりますが、グローバルに更新されるまで最大48時間かかる場合があります。

トップに戻る

自分のMicrosoft 365メールアドレスの作成

  1. メール& Officeダッシュボード(GoDaddyのユーザー名とパスワードを使用してください)。
  2. GoDaddyからのMicrosoft 365メールアドレスをすでにお持ちの場合は、「ユーザーの追加」を選択します。これが最初のMicrosoft 365メールアドレスである場合は、次のステップに進みます。
    人型アイコン付きのユーザーボタンを追加
  3. 使用するドメインを選択し、「続行」を選択します。
    ドメインを選択して続行
  4. メールアドレスを作成数字や特殊文字を使うのはできるだけ避けましょう。覚えづらく、入力するのも大変です。(例えば、jane@coolexample.comjpointsman@coolexample.com のように自分の名前を使いましょう)
  5. を入力します。
    新しいメールアドレスと名前を入力
  6. リンクドメインについて、ドロップダウンメニューから共有しないを選択してください。(ドメインのリンクにより、ユーザーは、連絡先情報やファイルを共有することができるようになります)これが初めてのメールドメインの場合、このオプションは表示されません。
  7. はい」を選択し、管理許可をこのアカウントに割り当ててください。または、既にメールアカウントをお持ちの場合は、セットアップする新しいメールが自分用か他人用か選択する必要があります。
  8. パスワードの作成にユニークなパスワードを入力してください。(GoDaddyのパスワードと異なるパスワードを登録することが重要です)メールアカウントを既にお持ちの場合、自分のパスワードを作成を先に選択してください。
  9. 注意:メールアドレスを他のユーザーのために作成する場合、後に変更できる一時パスワードを用いてください。

  10. アカウント情報の送信先に以前のメールアドレスを入力してください。
  11. [作成]を選択します。 Microsoft 365メールアドレスの準備ができたら、以前に指定したメールアドレスに確認のメールが届きます。
    メールアドレスを入力して作成してください。

メールアドレスが完全に機能するまでに最大24時間かかります。

トップに戻る

ドメインの転送

  1. GoDaddyのドメインコントロールセンターにログインします。(ログインでお困りですか?ユーザー名またはパスワードをご確認いただけます。)
  2. リストからドメイン名を選択して、「ドメイン設定」ページにアクセスします。
  3. 追加設定から、DNSの管理を選択してください。
  4. 転送からドメインまたはサブドメインの隣にある追加を選択してください。サブドメインを選択した場合、サブドメイン(最大25文字)をサブドメイン欄に入力してください。
  5. [転送先]で、ドメインの転送先URLとして[ http://]または[https:// ]を選択します。

    注意:このフィールドは転送先URL専用です。転送元のドメインは、SSL有効またはhttpsでの転送にはなりません。現在これらの機能に対応していないためです。httpsが有効な転送は、ホスティングプラットフォームから設定できる可能性があります。

  6. 空白のフィールドにリンク先URLを入力します。これは、訪問者をお客様のドメイン名に送信する場所です。
    • 最初または最後の文字は数字または文字でなければいけません。
    • ピリオドを使うこともできます
    • 最大1000文字です
    • 連続するピリオド(...)は使用できません
    • アンダースコアは使用できません
  7. 転送タイプから、301または302リダイレクトを選択してください。
  8. 転送設定を選択して、リダイレクトの機能を決定します。
    • 転送のみ転送先に指定したサイトにリダイレクトし、その先のURLがブラウザアドレスバーに表示されます。
    • マスキングして転送する:「転送先」フィールドで指定したサイトにリダイレクトし、ドメイン名がリンク先URLの代わりにブラウザのアドレスバーに表示されます。少なくとも1つのメタタグタイプの詳細を入力します。
      • タイトル:ブラウザタブと検索結果に表示される短いフレーズ(最大80文字)です
      • 説明:検索エンジン結果に表示されるWebサイトの短い説明(最大150文字)です
      • キーワード:コンテンツやWebサイトの目的を説明するキーワードリスト(最大500文字)です
  9. 保存を選択してください。弊社は、弊社と繋がっていない場合、自動でGoDaddyネームサーバーに対してドメインのアップデートを行います。

ほとんどのDNS更新は1時間で有効になりますが、グローバルに更新されるまで最大48時間かかる場合があります。

トップに戻る

ドメイン保護プランのアップグレード

  1. GoDaddyのドメインコントロールセンターにログインします。(ログインでお困りですか?ユーザー名またはパスワードをご確認いただけます。)
  2. アップグレードするドメインの隣にある欄にチェックを入れます。または、チェックマークのアイコンと「すべて選択」を選びます。
  3. [所有権] 、[プライバシー保護のアップグレード]の順に選択します。
    ドメイン保護のアップグレード
  4. アップグレードの選択肢を確認して、お好きなプランを選びます。
  5. 確認」を選択してから、購入手続きを完了します。

更新した連絡先情報がWHOISディレクトリに表示されるまで24〜48時間かかる場合があります。

トップに戻る

その他の情報