メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

SSL証明書 ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

証明書署名要求(CSR)でSSL証明書を要求する

SSL証明書を購入し、アカウントでクレジットが利用可能になったら、保護したいWebサイトのドメイン名(または共通名)の証明書を要求します。

注:購入後、SSL証明書のクレジットが製品リストに表示されるまでに遅延が生じる場合があります。証明書クレジットが表示されない場合は、表示されるまでブラウザを更新してください。

  1. GoDaddyの 商品ページに進みます。
  2. SSL証明書の隣にある全てを管理を選択してください。
  3. 使いたいSSLクレジットについて、新規証明書を選択してください。
  4. 証明書のセットアップページでCSRを入力を選択してください。
  5. CSRをボックスに貼り付け、「続行」を選択して「ドメイン制御の証明」ページを開きます。
    CSRと秘密キーを保存
  6. 以前にこれを実行したことがあり、必要なものがわかっている場合は、それを選択します。それ以外の場合は、すべてそのままにして[続行]を選択します。

    注意:「ドメイン制御の証明」ページですべてを選択したままにしておくと、ドメイン名の制御権があることを確認する準備ができたときに、さらに多くのオプションが表示されます。リストされているメールアドレスにアクセスできない場合は、別の方法でドメインを制御していることを確認します。

  7. 追加オプション」ページで、使用する証明書発行者を選択します。変更されるのは、証明書の発行者のみです。証明書は、何を選択しても同じように機能します。
  8. 契約書を読み、契約書の契約条件に同意するのチェックボックスを選択し、続行を選択してください。

これで終了です。次のステップは、ドメイン名の制御権があることを確認することです。