ヘルプ

Webサイトビルダー ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

ビジュアルブランドを設定する

オンラインにする| Webサイト+マーケティングについて知る
ビジュアルブランドのセットアップ|ホームページのカスタマイズ|コンテンツをカスタマイズ
SEOで見つけましょう|ソーシャルに接続|オンライン支払いを受け入れる

ブランドは、人々があなたを識別するのに役立つものです。サイトやビジネスのムードとトーンを設定します。ロゴ、色、フォントを統一することで、あなたの製品やサービスをどこで見つけてもオンラインでのプレゼンスがまとまります。ロゴ、色、フォントをまだ選択していない場合問題ありません。すぐに決断してください。後からいつでも気が変わります。

本セクションの目的:

  • ロゴを追加します。
  • テーマを選択してください。
  • 色とフォントを設定します。

推定所要時間:15〜20分

Webサイトビルダーを開く

このセクションで行う作業はすべて、Webサイトビルダーで行います。

GoDaddy 商品ページ、Website Builderまでスクロールし、Webサイトの横にある「管理」を選択します。

ダッシュボードから、 「Webサイトを編集」を選択します。または、メニューから「Webサイト」を選択し、 「サイトを編集」を選択して、デスクトップとモバイルでのサイトの見え方を確認します。

ロゴから始めるのは、次のステップでテーマをより見やすくするためです。メインのヘッダー画像についてはご心配なく。ホームページをカスタマイズすると変更されます。

すでにロゴがある場合は、こちらをご覧ください。ロゴをヘッダーに追加しましょう。ロゴがまだない場合は、会社名のテキストがロゴとして使用されます。

ヘッダー(ホームページの最初のセクション)を選択し、ロゴを選択します。

ブラウザタブに小さなアイコンであるファビコン追加したいですか? [設定] > [ファビコン]に移動します。すでにアップロードされている画像を使用するか、新しい画像をアップロードします。ファビコンは、180ピクセル以下の正方形の画像である必要があります。このハウツービデオのステップをご覧ください。

テーマを選ぶ

ロゴは一時的であっても構いません。テーマを選択しましょう。

テーマ領域がある場所のスクリーンショット。

すべてのテーマに名前が付けられます。元に戻す場合や、別のオプションを検討する場合に備えて、現在のテーマ名を書き留めておきます。

テーマ名が表示されている場所のスクリーンショット。

「新しいデザインを試す」を選択して、Webサイトがさまざまなテーマでどのように表示されるかを確認します。テーマをクリックすると、そのテーマが適用されます。テーマを選択すると、Webサイトを復元する場合にも自動的にセーブポイントが作成されます。いつでもここに戻ってテーマを変更できます

色とフォントを設定する

テーマ」セクションで、サイトの色とフォントを選択しましょう。

完璧な色や完璧なフォントを選ぶのはとても簡単です。ここではあまり時間をかけすぎないでください。できることは完璧なことよりも優れています。現時点で適切に機能するものを選択し、サイトとブランドの成長に合わせてこのセクションに戻ってください。

色の選択が簡単になりました。提案された色またはあなた自身の色を選択してください。カラーホイールを選択して好きな色を選ぶか、16進コードを入力します。

色を決定する際によく使われるツールは、 Adobe Colorサイトです。色を選んだり、好きな画像(またはロゴ)から色を抽出したり、色覚異常のアクセシビリティをチェックしたりするのにも役立ちます。

また、スライダーを使用してサイト全体で色の使用量を調整したり、サイトを明るくしたり暗くしたりすることもできます。ただし、後で気が変わった場合は、各セクションを手動で明るい色、暗い色、または色に変更できます。

フォント

一般的に、フォントにはserifとsans serifの2種類があります。セリフは手紙の「足」です。本や古い文書で使用されているため、形式と信頼を意味します。サンセリフとは文字通り「線なし」を意味します。サンセリフ体のフォントはよりモダンで、時に遊び心のあるものやカジュアルなものもあります。

人気のフォントのペアから選択するか、[詳細]を選択することで、独自に作成。 「詳細設定」で、独自のプライマリフォント(見出しに使用)とセカンダリフォント(本文に使用)を選択します。

要約

私たちは進歩しています!後ですべてを変更しても、少なくとも今のところ、すべてがまとまりがあり、ブランド化されているように見えます。テーマを選び、ロゴを追加し、色とフォントを設定しました。ホームページを設定しましょう

オンラインにする| Webサイト+マーケティングについて知る
ビジュアルブランドのセットアップ|ホームページのカスタマイズ|コンテンツをカスタマイズ
SEOで見つけましょう|ソーシャルに接続|オンライン支払いを受け入れる


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。