メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

GoDaddy ヘルプ

WordPress データベースの接続文字列を更新する

WordPress は接続文字列を使用して、どのデータベースに接続するかを認識します。サイトがデータベースに接続していない場合は、「データベースの接続確立エラー(Error establishing a database connection)」という通知が表示されます。このエラーを解決するには、WordPress サイトの接続文字列を更新しましょう。

必須: この記事のすべての手順を完了するには、以下が必要です。
  • サイトファイルを開いて編集するための FTP アプリ。サードパーティの FTP アプリは数多くありますが、中でも FileZilla FTP アプリをお勧めします。
  • WordPress ファイルで必要な変更を行うためのテキストエディタ。サードパーティのテキストエディタは数多く提供されていますが、中でも Notepad++ をお勧めします。Microsoft Word のような、文書処理アプリケーションではファイルを編集しないでください。
  • WordPress サイトのデータベース名、ユーザー名、パスワード、ホスト名。お持ちの(cPanel / Plesk / 管理WordPress)プランについて、これらの情報を確認してください。cPanel または Plesk をご利用の場合は、パスワードをリセットして新しくする必要があります。
警告:問題に対処する前に、必ずサイトをバックアップしてください。
  1. phpMyAdminにサインイン
  2. phpMyAdmin の左側のメニューで、サイトで使用するデータベースの名前を選択します。
  3. データベースのプレフィックスを書き留めます。データベースプレフィックスはテーブル名に追加されている部分です(たとえば、データベーステーブルが「wp_3f_options」、「wp_3f_posts」、「wp_3f_postmeta」などの場合、データベースプレフィックスは「wp_3f_」の部分です)。
  4. FTP でホスティングアカウントに接続します。WordPress サイトがあるフォルダを見つけて開きます。
  5. wp-config.php ファイルで、次の例のようなセクションを見つけます。
    /** WordPress のデータベース名 */
    define('DB_NAME', 'yourdatabasename');
    /** MySQL データベースのユーザー名 */
    define('DB_USER', 'yourusername');
    /** MySQL データベースのパスワード */
    define('DB_PASSWORD', 'yourpassword');
    /** MySQL のホスト名 */
    define('DB_HOST', 'yourhostname');
    
    $table_prefix  = 'yourtableprefix';
  6. このファイルの情報が、前の手順で書き留めたデータベースの詳細と一致するかどうかを確認します。
    • yourdatabasename:この部分を自分の MySQL データベース名に置き換えます。
    • yourusername:この部分を自分の MySQL ユーザー名に置き換えます。
    • yourpassword:この部分を自分の MySQL パスワードに置き換えます。
    • yourhostname:この部分を自分の MySQL ホスト名に置き換えます。
    • yourtableprefix:この部分を自分のテーブルプレフィックスに置き換えます。

    注意:wp-config.php ファイルの情報がデータベースの詳細と一致しない場合は、ファイルを正しい情報に修正します。

  7. 更新したファイルを保存します。
  8. ブラウザのプライベート ブラウジング モード(Chrome / Firefox / Edge)でサイトにアクセスし、オンラインに戻ったことを確認します。

詳細