ドメインバックオーダーとは何ですか

ドメインバックオーダーは、ドメイン名が登録可能な状態になったときに、そのドメイン名の取得を試みるためのサービスです。これには、ドメインモニタリングメンバーシップ、GoDaddyオークションメンバーシップ、オークションで最初の入札を行うときに使用される$10、およびドメイン名の1年間登録が含まれています。

バックオーダーを申し込んでも、そのドメイン名の取得が保証されるわけではありません。 現在の登録者がそのドメイン名を更新したり、お客様のためにそのドメイン名を取得しようとする弊社の試みが失敗におわる可能性もあります。

ドメインバックオーダーのプロセスには多くの要因が絡みます。 たとえば、バックオーダーしたドメイン名を勝ち取るために、お客様はオークションに参加しなければならない場合があります。オークションは公開の場合もあれば、プライベートの場合もあります。 このプロセスは、弊社の各顧客にドメイン名取得の均等な機会を提供するためのものです。

GoDaddy®で期限切れになるドメイン名の場合

  1. ドメイン名をバックオーダーする - お客様は、ドメイン名の期限が切れる前にそのドメイン名のバックオーダーを購入できます。各ドメインに複数のバックオーダーがなされる可能性がありますが、1個人が1つのドメインについて申し込むことができるバックオーダー数は常に1つだけです。バックオーダーの申し込み方法については、「
    」を参照してください。
  2. ドメイン名を監視する - 無料のドメインモニタリングメンバーシップがあれば、バックオーダーしたドメイン名を監視し、レジストラ、ステータス、有効期限日、またはネームサーバーに変更があった場合、24時間以内にメールによる通知を受け取ることができます。

    バックオーダーが利用可能な日に達したら、レジストリはドメイン名を一般公開します。 この時点で、弊社はバックオーダーを介してドメイン名の獲得を試みます。 ドメインのステータスが「利用可能な日」になっても、ドメイン名の取得が保証されるわけではありません。

  3. 注意:入手可能日は、ドメイン名の有効期限日、更新猶予期間、および買い戻し期間を使用して計算されます。

  4. ドメイン名の有効期限が切れ、オークションに出される - ドメイン名の有効期限が切れると、そのドメイン名はGoDaddyオークションの10日間パブリックオークションに出されます。お客様はこの期間が終了するまで積極的にオークションに参加する必要があります。

    オークションのしくみは以下のとおりです。
    • 最初にバックオーダーを申し込んだのがお客様だった場合、弊社はお客様に代わって$10の入札を行い、オークションに関するメールをお客様に送信します。
    • 誰かがお客様より高い値で入札した場合、弊社は追加のメールを送信します。 お客様は、それよりも高い値で入札するか、バックオーダークレジットを別のドメイン名に適用するか、弊社のサポート部門からの返金を要求できます。

      注意:弊社は最初の入札額の$10のみをバックオーダーの価格に含めます。お客様には、追加の入札に関する金銭上の責任があります。

    • 最初にバックオーダーを申し込んだのがお客様ではなかった場合、弊社はオークションに関するメールをお客様に送信します。その後、お客様は入札を開始できます。

      注意:お客様のバックオーダー購入には、最初の入札に使われる$10が含まれます。お客様には、追加の入札に関する金銭上の責任があります。

  5. オークションが終了する - お客様がオークションの勝者となっても、翌数日間に現在の登録者がドメイン名を更新する可能性があります。

    そのしくみは以下のとおりです。
    • お客様が勝者になった後、現在の登録者がドメイン名を更新した場合、弊社はお客様にメールでその旨を通知します。
    • お客様が勝者になり、登録者がドメイン名を更新しなかった場合、弊社は登録者変更処理を行い、45日以内にドメイン名をお客様のアカウントに移動します。 そのドメインは、お客様のアカウントに入れられた時点から1年間、弊社に登録されます。
    • お客様が勝者にならなかった場合、または現在の登録者がドメイン名を更新した場合、お客さはサポート部門からの返金を要求するか、バックオーダークレジットを別のドメイン名に適用することができます。 バックオーダーの再割り当てに時間的な制限はありません。また、この製品の期限が切れることもありません。 「
      」を参照してください。

別のレジストラで期限切れになるドメインの場合

  1. ドメイン名をバックオーダーする - お客様は、ドメイン名の期限が切れる前にそのドメイン名のバックオーダーを購入できます。各ドメインに複数のバックオーダーがなされる可能性がありますが、1個人が1つのドメインについて申し込むことができるバックオーダー数は常に1つだけです。バックオーダーの申し込み方法については、「
    」を参照してください。
  2. 弊社が毎日ドメイン名を監視する - 登録機関がドメイン名を解放するまで、弊社のシステムがそのドメイン名を監視します。 各登録機関は、毎日、解放するドメイン名と解放時刻のリストを提供します。 お客様はご自分のドメインモニタリングアカウントで、ドメイン名のレジスタ、ステータス、有効期限日、またはネームサーバーに対する変更を確認できます。
  3. 弊社がドメイン名の取得を試みる - バックオーダーが利用可能なに達したら、レジストリはドメイン名を一般公開します。 この時点で、弊社はバックオーダーを介してドメイン名の獲得を試みます。またその後も、弊社または別のレジストラがそのドメイン名を取得するまでその試みを続けます。
  4. 弊社がドメイン名を取得した場合

    • そのドメイン名をバックオーダーしたのがお客様だけの場合は、オークションなしでお客様がそのドメインを取得できます。
    • 複数の人がバックオーダーしていた場合、弊社はそれらの人だけが参加できるプライベートオークションを開き、その全員に招待状を送ります。
      • 最初にバックオーダーしたのがお客様だった場合、弊社はお客様に代わって$10の入札を行い、オークションに関するメールをお客様に送信します。 誰かがお客様より高い値で入札した場合、弊社は追加のメールを送信します。 お客様は、それよりも高い値で入札するか、バックオーダークレジットを別のドメイン名に適用するか、弊社のサポート部門からの返金を要求できます。

        注意:弊社は最初の入札額のみをバックオーダーの価格に含めます。お客様には、追加の入札に関する金銭上の責任があります。

      • 最初にバックオーダーを申し込んだのがお客様ではなかった場合、弊社はオークションに関するメールをお客様に送信します。その後、お客様は入札を開始できます。

        注意:お客様のバックオーダー購入には、最初の入札に使われる$10が含まれます。お客様には、追加の入札に関する金銭上の責任があります。

    弊社がドメイン名を取得しなかった場合

    弊社は、バックオーダーが失敗に終わったことをメールでお客様に通知します。 お客様は弊社のサポート部門からの返金を要求するか、バックオーダークレジットを別のドメイン名に適用できます。 バックオーダーの再割り当てに時間的な制限はありません。また、この製品の期限が切れることもありません。 「

    」を参照してください。

  5. ドメイン名がオークションに出され、そのオークションが終了した場合 - その後のことは、オークションの結果によって異なります。
    • お客様が勝者になった場合、弊社は登録者の変更処理を行い、45日以内にドメイン名をお客様のアカウントに移動します。 そのドメインは、お客様のアカウントに入れられた時点から1年間、弊社に登録されます。
    • お客様が勝者にならなかった場合は、弊社のサポート部門からの返金を要求するか、ドメインのバックオーダークレジットを別のドメイン名に適用できます。 バックオーダーの再割り当てに時間的な制限はありません。また、この製品の期限が切れることもありません。 「
      」を参照してください。

この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。