今すぐ弊社のエキスパートに電話: 050-6864-8178

拡張認証 EV SSL証明書

支払いの安全性を保障して売上を増加させましょう。

最低料金
¥15,498/年
セール中 - 29%割引
更新時は¥22,139/年

EV SSL証明書で販売促進

拡張認証 (EV) は利用可能なもので最高レベルのSSL証明です。他のSSL証明同様に強力な暗号化技術を用いていますが、取得にあたって厳格な審査があります。証明書を取得すると、訪問者が一目見て安全だとわかる、目に留まるグリーンのアドレスバーを表示できるようになります。オンラインで支払いを受け付けているならば、EVは確実にお薦めです。

graphic/icon/object/badge-award-check-aprove-blue-export-88px
お客様に本物だということを伝えましょう。
EV SSLを申請した場合、ハッカーや窃盗犯が通過できない厳格な審査プロセスに合格する必要があります。拡張認証EV SSL証明書があれば、正規サイトだということがお客様にわかります。
graphic/icon/product/card-buy-payment-green-export-88px
ショッピングにゴーサイン。
EVは訪問者のブラウザーバーがグリーンになる唯一のSSL証明です。これでお客様は完全に信頼してクレジットカードやデビットカードの番号を入力することができます。
graphic/icon/object/support-customer-service-yellow-export-88px
必要なときに助けを得ましょう。
質問や懸念事項がありますか?すばやく解決できるようにGoDaddyセキュリティエキスパート (050-6864-8178) に問い合わせましょう。

SSL証明書のタイプを比較してください。

ドメイン認証
(DV) SSL

組織認証
(OV) SSL

拡張認証
(EV) SSL

ドメインオーナーシップの証明
ドメインオーナーシップの証明
組織の認証
組織の認証
事業の正当性の証明
事業の正当性の証明
Google®のランキング向上
Google®のランキング向上
SHA-2、2048ビットの最強の暗号化
SHA-2、2048ビットの最強の暗号化
アドレスバーの南京錠
アドレスバーの南京錠
グリーンアドレスバー
グリーンアドレスバー
1つのWebサイトを保護
1つのWebサイトを保護
複数のWebサイトを保護
(マルチ ドメインSAN SSL)
複数のWebサイトを保護
(マルチ ドメインSAN SSL)
すべてのサブドメインを保護
(ワイルドカードSSL)
すべてのサブドメインを保護
(ワイルドカードSSL)
セキュリティ信頼シール
セキュリティ信頼シール

よくある質問 (FAQ)


拡張認証 (EV) SSL証明書とは

拡張認証 (EV) は利用可能なもので最高レベルの SSL証明書です。他の SSL 同様に強力な暗号化技術を用いていますが、取得にあたって申請者の事業が審査されます。このプロセスに合格した企業のみが EV SSL証明を受けられます。サイトがグリーンのアドレスバーになっていれば、訪問者はすぐに正規の Webサイトであることがわかります。

EV 証明書を交付する前に、担当者が申請書に記載された会社の次の内容について審査します。

  • 法的に登録済みになっている
  • 現在活動中である
  • 住所が記載どおりである
  • 電話番号が記載どおりである
  • Webサイトドメイン名がある

拡張認証 (EV) SSL を保持するには 2 年ごとにこの審査プロセスで合格する必要があります。オンラインで製品を販売しているか、支払い情報を受け取っている会社であれば、ぜひ拡張認証 (EV) SSL証明書を利用してください。


EV SSL証明書のビジネス上のメリットは?

SSL証明書と異なり、拡張認証 (EV) SSL証明書では、訪問者がすぐに気がつく目立つマークが表示されます。EV 保護 Webサイトでは、ブラウザーのアドレスバーはグリーンになり、事業が正規のものであることを示します。


EV SSL の取得資格は?

拡張認証 (EV) SSL証明書は以下の組織や企業のみが取得できます。

  • 法的に登録され、状況が「優良」、「活動中」またはそれに準じると評価を受けた株式会社または有限責任会社 (合同会社)。
  • 合名会社、法人格のない社団、DBA、個人事業主などの事業体。


拡張認証 SSL 保護の見分け方は?

誰でも、たいていオンラインでの購入間際の注文送信前にサイトが安全でないと感じてやめた経験があるものです。

EV SSL で保護された Webサイトであれば、HTTPS プレフィックスに加えてグリーンのアドレスバーが表示されます。お客様には Webサイトが暗号化されていてクレジットカード情報などの機密データが安全に送信されることがわかります。


拡張認証 (EV) 証明書と組織認証 (OV) 証明書やドメイン認証 (DV) 証明書の違いは?

ドメイン認証 (DV) 証明書はすべての証明書のなかで取得が最も簡単です。人手を介した身元確認はなく、申請者が Webサイトのドメインを所有していることを自動的に認証するだけです。個人 Webサイトやブログでしたら、DV SSL証明書でも申し分ありません。

組織認証 (OV) 証明書には、セキュリティのレベルが上がり、人手を介した組織の身元認証を実施します。これは、拡張認証 (EV) にも当てはまり、ドメイン所有の認証だけではなく、会社の身元、法人格と住所も証明します。EV 証明書の審査プロセスは、他の証明よりも綿密なので、EV SSL証明書があれば、お客様の信頼がより確かなものになります。高度なセキュリティにより、ハッキングやフィッシング詐欺をする者には、EV 証明書を取得できないようにしています。

詳細


GoDaddy SSL証明書の必要性

GoDaddy は、CA/ブラウザフォーラムのガイドラインに完全に準拠した証明書を提供しています。GoDaddy の証明書には次の機能がすべて備わっています。

  • Sha-2 ハッシュアルゴリズム、2048 ビット暗号化
  • 優れたセキュリティサポート
  • 最高 100 万米国ドルの保証
  • 30 日間の返金保証