WordPress SSL証明書

WordPress にはどの SSL証明書
が最適ですか?

WordPress SSL証明書

WordPress にはどの
SSL証明書が最適ですか?

none
WordPress SSL証明書とは?

WordPress 専用に設計された SSL証明書はありませんが、信頼性の高い SSL証明書であれば WordPress のブログやサイトと連携します。

「WordPress SSL証明書」を WordPress と問題なく連携する SSL証明書と考えてください。

none
(安全な) 接続を行いましょう。
SSL証明書は、ブラウザーと Web サーバー間の安全な接続を実現するセキュリティプロトコルを有効にします。ですから、信頼性の高い SSL証明書を使うと、サイトは安全な暗号化接続を行う「パスワード」を持つことになります。また、サーバーとブラウザー間を行き交うデータが暗号化されると、機密データは保護され、読解不可能になり、ハッカーにとって完全に価値のないものになります。

SSL証明書を所有するメリット

安心感が得られます。SSL証明書は、サイバー犯罪からご自身と訪問者を守り、万一サイトの SSL証明書のセキュリティの侵害を受けた場合でもサイト訪問者が損失を被ることのないようにします。

顧客から信頼感を得ることができます。有効な、信頼性の高い SSL証明書をインストールすると、HTTPS の「S」が付き、サイトを訪問した人々に対し、ドメイン名の横に緑の錠前アイコンが表示されます。

none
WordPress サイトが HTTPS であることは重要です。‌理由は次のとおりです。

信頼性の高い SSL証明書を所持することで、サイトの所有者として立証されます。SSL証明書を導入、インストール後は、サイトが表示される際にブラウザー検索バーには HTTPS と緑の南京錠アイコンが表示されます。

HTTPS や緑の錠前のような信頼を示す印によってサイトが検査済みで主張する人物や会社が所有していることを証明できます。訪問者のブラウザーがサイトに到達すると、ブラウザー検索バーにデータが保護されていることが示されます。

none
どうすれば、サイトが安全であることがわかりますか?
サイト訪問者の大半が緑の錠前アイコン (と HTTPS) を安全とセキュリティを連想します。ですから、サイトの SSL証明書は、訪問者の信頼を得る最も簡単で手っ取り早い方法なのです。緑の錠前アイコンを表示する WordPress Webサイト (HTTPS による完全保護) によって、サイトでは顧客と訪問者のオンラインセキュリティが配慮されており顧客と訪問者が保護されることを示すことができます。
none
HTTPS で安全を確保する WordPress サイトが複数ある場合には、こちらをご検討ください...
SSL証明書は WordPress サイトを保護しますが、2 つ以上の WordPress サイトを運用する場合に都合の良い SSL証明書があります。例えば、複数サイト SSL証明書ならば、導入時と更新時の両方で時間を節約することができます。
none
WordPress で Google のランキングを上昇させる方法。
Google は SSL証明書で安全を確保するサイトをランキングの上位に表示することで SSL証明書導入の促進を図っています。これは、サイトに SSL証明書が組み込まれていれば、SSL証明書が組み込まれていないサイトよりも Google の検索結果で上位にランキングされるということです。

WordPress HTTPS についてのよくある質問

SSL証明書は無料ですか?

GoDaddy証明書は、1 年 ¥6,339 からで、必要な SSL証明書の条件とタイプによって価格は異なります。GoDaddy ホスティングとお客様サポート付きのワンクリック設定に加え、インストールサービスと更新サービスの一式を提供いたしますので、何もする必要はありません。

WordPress config PHP ファイルはどこにありますか?

wp-config.php file は、/wp-content/ のように通常他のフォルダーとともに Webサイトのルートフォルダーにあります。

SSL、/HTTPS とは?

HTTPS は、暗号化通信のために使用され、Web サーバーの身元保護に使用します。HTTPS に加え、SSL/TLS は、FTP、SMTP、NNTP、XMPP などのアプリケーション固有のプロトコルの保護に使用します。

/HTTPS は安全ですか?

Hyper Text Transfer Protocol Secure (HTTPS) は、HTTP の安全を確保したプロトコルであり、ブラウザーと接続する Webサイト間で送信されるデータのプロトコルです。HTTPS の最後の「S」は「Secure」(安全) を表しています。つまり、ブラウザーと Webサイト間のあらゆる通信は暗号化されるという意味です。

SSL プロバイダー、SSL認証局 (CA) とは?

SSL証明書プロバイダー (認証局) は、組織や個人に対し身元検証後、デジタル証明書を発行します。

SSL のポートとは?

データは、SSL を使用しても、使用しないでも送信できます。そこで、安全な接続を示すものとしてポート番号があります。HTTPS 接続には、デフォルトで TCP 443 番ポートを使用しています。HTTP (安全ではないプロトコル) では、80 番ポートを使用しています。