ヘルプ

GoDaddyからのMicrosoft 365 ヘルプ

ユーザーのメールアカウントを追加する

ビジネスが成長するにつれて、従業員は自分自身のメールアドレスを必要とするようになるかもしれません。アカウントにユーザーを追加して、新たなMicrosoft 365メールアドレスを設定しましょう。

ページの下にある短い動画でこの操作の詳細をご覧ください。

  1. にサインインメール&Officeダッシュボード(GoDaddyユーザー名とパスワードを用いてください)。
  2. ユーザーを追加」を選択(以前にユーザーを削除した場合、古い者が完全に除去されるまで、そのクレジットを用いて新たなアカウントを作ることはできません。これには最大1日かかる場合があります)
    ユーザーを追加
  3. 次のステップは、アカウントに存在するユーザーの数とタイプによって異なります:
    • 複数のアカウントタイプが利用可能である場合、設定したいMicrosoft 365アカウントタイプを選択し、始めるを選択してください。
    • 利用可能なアカウントタイプがひとつである場合、このステップをスキップして続けてください。
    • 利用可能なユーザーがいない場合、新たなMicrosoft 365アカウントを購入してユーザーを追加してください。オプションを表示を選択してください。
  4. 使用するドメインを選択し、「続行」をクリックしてください。(外部ドメインを用いてメールを設定する場合、GoDaddyにないドメインを選択し、ステップに従ってメールを外部ドメインで設定してください)

    注意:ワークスペースメールがお使いのドメイン用にすでにセットアップされている場合は、既存のメール通知が送信されます。「続行」を選択し、ドメインのメールサービスをMicrosoft 365に切り替えてください

  5. 新たなメールアカウントの作成ページから、必須項目を入力してください。
    フィールド 操作
    メール アドレス @シンボルの前に名前を入力してください。
    ユーザーの名を入力します。
    ユーザーの姓を入力します。
    アカウント種類 使用するMicrosoft 365アカウントのタイプを選択してください。このオプションは、使用できるアカウントタイプが複数存在する場合に表示されます。
    連絡先とファイルの共有相手 メール連絡先、カレンダー、ファイルを共有する他のドメインを選択してください。または、共有しないを選択してください。このオプションは、使用可能な他のドメインがある場合、および複数のユーザーがセットアップされている場合に表示されます。
    アカウント許可 管理者アカウントをすでに指定している場合は、Microsoft 365アカウントに対する管理者権限をそれらのユーザーに付与しない限り、他のアカウントを作成する必要はありません。このオプションは、セットアップするユーザーが複数存在する場合にのみ表示されます。
    パスワード このアカウントのパスワードを入力します。
    アカウント情報の送付先 ユーザーアカウント通知の送信先メールアドレスを最大5つ入力します。
  6. 作成を選択これで完了です!通知のために指定したメールアドレスには、「Microsoft 365アカウントは使用できる状態」になったときにメールが送信されます。

確認


関連する手順

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。