メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

管理WordPress Eコマース ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

始めましょう! WooCommerceで注文を管理する

WooCommerceで注文を管理する方法を学びましょう。注文は顧客が購入手続きを完了すると作成され、管理者とショップマネージャに表示されます。各注文には、WooCommerceによって自動的に生成される固有の注文IDが付与されます。

  1. WooCommerceの注文ステータス

    すべての注文にはステータスがあります。ステータスには、「保留中の支払い」で始まり「完了」で終わる注文のプロセスが表示されます。注文ステータスは、メールの自動送信にも使用されます。

  2. 複数の注文の表示と管理

    WooCommerce >注文の注文管理ページから複数の注文を閲覧、管理できます。注文管理ページでは、注文のプレビューと調整ができます。個別に、または一括アクションを介して、注文をフィルタリングしてアクションを実行することもできます。

  3. 単一の注文の表示と編集

    「単一の注文」ページから、注文のすべての詳細を表示、編集、更新できます。ここでは、注文アイテムの編集、払い戻しの処理、注文メモの表示、顧客の詳細の編集などを行うことができます。

  4. 注文を手動で追加する

    注文管理ページから手動で注文を追加できます。

  5. 注文の支払い

    ステータスが「支払い保留中」の注文は、支払いリンクから支払うことができます。管理者またはショップマネージャは、このリンクを「単一注文」ページで見つけることができます。

  6. 個人データを削除する

    注文から個人データを一括で削除することを許可する設定を有効にすることで、注文から個人データを削除することが可能です。個人データの削除は、アカウントの消去リクエストに自動的に関連付けることもできます。

  7. マルチサイト注文

    WooCommerce 3.4以降では、WordPressのマルチサイトネットワークを使用している場合、すべてのサイトの注文情報を表示できるようになりました。この情報は、ダッシュボードの下に表示されるウィジェットから確認できます。注文の詳細を見るには、注文リンクをクリックしてください。

その他の情報