ヘルプ

アカウント管理 ヘルプ

他のユーザーに GoDaddy アカウントのアクセス権を付与する

パスワードや支払い情報を開示することなく、Web デザイナーやデベロッパーなどの他のユーザーに GoDaddy アカウントへのアクセス権を付与できます。これらのデリゲートは、あなたのアカウントのために製品を購入することもできます (そのレベルのアクセス権を付与した場合)。

別のユーザーのアカウントへのアクセス権が必要なデザイナーやデベロッパーは、アカウント所有者にアクセス権をリクエストできます。

この記事は、アカウントを所有していることを前提としています。デリゲートは、アカウントへのアクセスに関する招待を承認するために GoDaddy アカウントを所有している必要があります。招待を承認するタイミングで、ログインを求められるか、アカウントをお持ちでない場合はアカウントを作成するように促されます。

  1. アカウントにログインして、アカウント設定をクリックし、次にアクセスの委任をクリックします。
  2. マイアカウントにアクセスできる人で、アクセス権を付与するをクリックします。
  3. 次の各フィールドに入力します。

    フィールド 操作
    名前 アクセス権を付与するユーザーの名前を入力します。この名前は、ユーザーが受信するメール招待状と、アカウントにアクセスできるユーザーのリストに表示されます。
    メール ユーザーのメールアドレスを入力します。GoDaddy アカウントのメールアドレスである必要はありませんが、招待状を承認するためには GoDaddy アカウントを持っている必要があります。GoDaddy アカウントを持っていないデリゲートが招待状を承認すると、アカウントの作成が求められます。
    アクセスレベル デリゲートとしてユーザーに付与するアクセスレベルを選択します。デリゲートに許可する操作または許可しない操作の詳細については、
    をご覧ください。
  4. 招待するをクリックします。

アカウントへのアクセスに関するメール招待状をユーザーに送信します。ユーザーが承認したら、ご連絡いたします。これ以上アクションは必要ありません。

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。