メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

ドメイン ヘルプ

GoDaddy ではドメインをどのように保護できますか?

GoDaddy ドメインの保護は、オンラインプレゼンス管理において欠くことのできない要素です。GoDaddy のドメイン保護には 3 つのレベルがあり、ドメイン情報の非公開、想定外の期限切れによるドメイン解約の回避、および不正なドメイン操作の防止を行います。

質問を選択して回答を確認してください。

GoDaddy ドメインを保護することの重要性って?

弊社には ICANN (Internet Corporation for Assigned Names and Numbers) によって、ドメイン名を登録する個人または企業(いわゆる登録者またはドメイン所有者)の連絡先情報を収集することが義務づけられています。この情報には名前、電話番号、住所およびその他の詳細が含まれ、ドメインレジストリに報告された後、WHOIS ディレクトリに表示されます。ドメインの連絡先情報を保護することで、望まない迷惑電話や迷惑メールを防ぎ、公開される情報の内容を確実に管理することができます。さらに、ことは個人情報のプライバシーを守るだけに留まりません。弊社はお客様のドメインとオンラインプレゼンス全体を守りたいと考えています。

トップに戻る

Domains By Proxy とは何ですか?

GoDaddy で登録された対象ドメインはすべて、ドメイン連絡先情報が、当社のプライバシーサービスプロバイダである Domains By Proxy のプロキシ情報にすべて自動的に置き換えられます。ドメインそのものにはあなたの連絡先情報がありますが、ドメインで表示設定を変更しない限り、レジストリがその情報を取得したり、WHOIS ディレクトリで閲覧したりはできません。ドメインの所有者はお客様ですが、そのことがお客様自身と Domains By Proxy 以外に知られることはありません。Domains By Proxy は、一部のドメイン拡張子ではご利用いただけません。

トップに戻る

保護プランにはどのような選択肢がありますか?

弊社では 3 つのレベルの保護プランをご提供しておりますので、お客様とそのオンラインプレゼンスにピッタリの選択肢を選ぶことができます。

  • 無料プライバシープロテクション:GoDaddy を介して登録されたドメインはすべて、ドメイン連絡先情報が、当社のプライバシーサービスプロバイダである Domains By Proxy を通してプロキシ情報に自動的に置き換えられます。ドメインにはあくまでもお客様の連絡先情報がありますが、レジストリおよび GoDaddy の WHOIS ディレクトリにはプロキシ情報が使用されます。
  • 完全ドメインプロテクション:お客様の連絡先を置き換える無料のプライバシー機能に加え、ドメインをハイジャックから守るセキュリティ機能が備わります。他社への移管ネームサーバーの変更連絡先情報の変更といった高リスクの操作が行われる際に警告を受信し、2 段階認証でその操作を承認することが求められます。
  • アルティメット ドメイン プロテクション:ドメインプロテクションのすべての機能に加え、期限切れに対する保護機能が備わります。万一クレジットカードの有効期限が切れてしまっても、弊社でドメインを一時保護しますので、お客様はカード情報を更新してドメインの更新手続きを行えます。また、弊社で自動更新を有効化し、手違いによってドメインが期限切れにならないようにお手伝いします。

現在、完全ドメインプライバシーと保護またはアルティメット ドメイン ププロテクション&セキュリティをご利用のドメインについては、ドメインの解約、更新の失敗、または保護プランのダウングレードが行われるまでは、引き続きこれらのプランによって保護されます。

トップに戻る

他の人から自分への問い合わせはどのように来ますか?

メールのフィルタリング、ブロック、指定のアドレスへの転送に便利なプライベート メール アドレスを取得できます。これによって、ドメイン所有者に問い合わせたい人からの連絡を受け取れると同時に、個人のメールアドレスを非公開にすることが可能です。

トップに戻る

保護のレベルは変更できますか?

はい、保護のレベルはいつでも変更できます。セキュリティ機能を強化したい場合は保護プランをアップグレードしてください。また、追加のセキュリティ機能を削除するには、保護プランをダウングレードすることができます。プランのレベルにかかわらず、ドメインには常にプライバシー機能があり、レジストリおよび GoDaddy の WHOIS ディレクトリでは連絡先情報が置き換えられます。

トップに戻る

ドメインオーナーシップの検証方法は?

ドメインオーナーシップを検証するため、DNS ゾーンファイルに TXT レコードを追加することをお勧めします。ドメイン名の所有権を証明しながらプライバシーを守る、最善の選択肢です。ドメインのプライバシー設定を変更する方法もあります。この場合、登録者の連絡先情報がすべて表示されます。

トップに戻る

関連ステップ

  • ドメインとアカウントで最高のセキュリティを実現するために、 2段階認証を設定します。
  • ドメイン登録を中断しないで続行するには、自動更新を必ずオンにしてください。

詳細

  • レジストリによる制限のため、一部のドメインはプライバシー保護に対応していません。ドメイン名登録契約で詳細をご覧ください。
  • Nominet の WHOIS オプトアウトポリシーの行使を選択された場合は、GoDaddy で利用している保護レベルにかかわらず、このポリシーに従ってお客様の連絡先情報の表示が決定されます。
  • ドメインの連絡先情報を確認し、詳細が正確かつ最新であることを確認します。