ヘルプ

第3世代VPS & 専用サーバー ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

混合モード認証を SQL Server を変更します。

サーバーには、 MS SQL Web または標準を追加中な場合、は、Plesk は SQL Server をお読みに Windows 認証を使用することはできませんので、Windows と SQL の両方の認証を許可するインストールを変更する必要があります。

  1. リモート デスクトップでお使いのサーバーにログインして、中には、 SQL Server 管理 Studioを開きます。
  2. リモート デスクトップ認証情報を使用して SQL サーバーに接続します。これらは予めデフォルトではロードします。
  3. 左側にある、サーバー名を右クリックし、プロパティ] をクリックします。
  4. 左側のメニューからセキュリティを選択します。
  5. SQL Server、Windows 認証モードのラジオボタンを選択します。
  6. 「Ok」をクリックします。サービスを再開する必要があるというメッセージが表示されます。
  7. メニューを開始管理ツールを開きます。
  8. サービスを開きます。
  9. SQL Server、右クリックし、再起動をクリックします。

次のステップ


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。