ヘルプ

SSL証明書 ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

SSL証明書のドメイン名(共通名)を変更する

SSL証明書の共通名は変更できます。これは、証明書によって保護および暗号化されるプライマリドメイン名です。共通名を変更する方法は、証明書が現在ホストされている場所によって異なります。

ホスティング 操作
GoDaddyホスティングアカウントのプライマリドメイン
  1. 現在の場所から証明書をアンインストールします
  2. ホスティングのドメイン名を変更する( cPanel | Plesk
  3. 以下の手順に従ってください。
Webサイト+マーケティング アカウント
  1. 現在の場所から証明書をアンインストールします
  2. Webサイト+マーケティング アカウントでドメイン名を変更します。
  3. 以下の手順に従ってください。
他の場所 以下の手順に従ってください。
  1. GoDaddy に進む 商品ページに進みます。
  2. [ SSL証明書]を選択し、変更するSSL証明書の横にある[管理]を選択します。
  3. 「証明書で保護するサイトを変更する」を選択します。
  4. Webサイトのホスティング先に応じて、次のいずれかを選択します。
  5. ホスティング 操作
    共有ホスティングまたはサイトビルダー [証明書をホストされているドメインのいずれかに移動する]を選択し、使用するドメイン名を選択します。
    その他 別のドメインに変更」を選択し、証明書に使用する共通名を入力します。
  6. [変更の追加]を選択します。
  7. 元のSSL証明書を取得したときにサーバーから証明書署名要求(CSR)を提供していて、新しいサーバーに移行する場合は、証明書をCSRから再入力するための変更を追加する必要があります。新しいサーバー。 「証明書の再入力」を選択し、新しいCSRを貼り付けて、「変更の追加」を選択します。
  8. すべての変更を送信を選択してください。

注意:デラックスおよび拡張検証SSLでは、共通名のみを変更でき、組織の情報は変更できません。

関連する手順

詳細


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。