メインのコンテンツへスキップ
お電話ください
電話番号と時間
ヘルプセンター

GoDaddyのオンラインヘルプリソースを検索

ヘルプ

GoDaddy ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

Website Builderバージョン6のWebsites + Marketingへのアップグレードについて


Webサイトビルダーバージョン6はWebsites + Marketingに移動しました!お客様のWebサイトはオンラインのホームであり、変更が困難な場合もあります。そのため、よくある質問への回答や次のアドバイスなどをご用意しました。楽しみなことはたくさんあります!

Websites + Marketingは直感的で使いやすいツールです。モバイルでサイトを美しく見せるだけでなく、 GoDaddyアプリを使えば、携帯電話やタブレットを使って外出先でもWebサイトを更新できます。

Webサイトの作成に加えて、ソーシャルメディアアカウント、ビジネスリスティング、オンライン予約などをすべて一元的に管理できます。

さらに質問がありますか?この移行期間中に、受賞歴のある弊社のガイドがご質問にお答えし、サイトの円滑な運営をサポートします。さらに、ハウツー動画ヘルプ記事もあります。バーチャルイベントコミュニティで、志を同じくする人々とつながりましょう。弊社では、Webサイト編集者向けフォーラム、ソーシャルマーケティングやメールマーケティングなどのマーケティングツール、さらにはビジネスのマーケティング支援をご希望の場合はコミュニティをご利用いただけます。

インスピレーションをお探しですか?弊社のブログを読んだり、ポッドキャストのMade HereまたはSchool of Hustleを聞いたり、 The JourneyMade in AmericaなどのYouTubeチャンネルをご覧ください。

一般的な質問に対する回答を以下に示します。

Webサイトビルダーバージョン6がWebsites + Marketingに移行するのはなぜですか?

最も重要な理由の1つは、2017年にAdobeが2020年12月31日以降、Flashプレーヤーが動作しなくなることを発表したことです。Webサイトビルダーバージョン6ではFlashコンポーネントを使用しているため、Webサイトの編集やその他の基本的な作業はできません。

Websites + Marketingには最新の機能とセキュリティアップデートがあり、常に新しい機能が追加されています。ソーシャルメディア、メール、リスティング、予約、商品のすべてを一元的なダッシュボードから管理できることを高く評価しているとのことです。 AndroidとiOSの両方の携帯電話とタブレットにGoDaddyアプリをダウンロードして、どこからでもWebサイトを更新しましょう。

トップに戻る

さらに請求されますか?

いいえ。現在の更新期間中の価格は変わりません。必要な機能が多い場合は、いつでもプランと価格設定

トップに戻る

プランの一部としてSSLまたはSEVを支払った場合はどうなりますか?

長期契約のお客様は、SSL証明書または検索エンジンの可視性(SEV)プランを利用されている可能性があります。それらのプランがある場合はキャンセルし、店頭クレジットに差し替えました。

Websites + Marketingサイトで標準となっている追加機能について、2回支払う必要はありません。無料サイトにもSSLが含まれており、有料プランではSEOツールを使用してWebサイトの検索エンジン最適化(SEO)を改善できます。

トップに戻る

サイトの編集はどこに行けばよいですか?

2020年12月31日にFlashのサポートが終了した後、Webサイトビルダーバージョン6のFlashコンポーネントは動作を停止しました。お客様のサイトは自動的にWebsites + Marketingに移行されました。

GoDaddyから商品ページ、Websites + Marketingまでスクロールし、サイトの横にある「管理」を選択してサイトを開きます。

「Webサイトの編集」または「サイトの編集」を選択して、Webサイトビルダーを開きます。変更は自動的に保存されます。プレビューを使用して結果を確認し、変更を公開する準備ができたらサイトを公開します

トップに戻る

サイトのコンテンツを新しいサイトに移動するにはどうすればよいですか。

Webサイトビルダーバージョン6を駆動するFlashコンポーネントは、2020年12月31日で動作を停止しました。

コンテンツがWebsites + Marketingに移行されました。ビジネスの成長に合わせて、更新を加えてから新しいサイトを公開しましょう。

転送が必要になる可能性のあるページについては、すでに対処済みです。また、検索エンジンで検索が中断されないように移行を設計しました。 SEOは継続的な取り組みであることを認識しており、オンラインで見つけてもらうためのガイダンスを提供します。

24時間年中無休で利用できるGet Onlineシリーズの記事は、Webサイトとハウツービデオコースのセットアップと公開に役立ちます。バーチャルイベントコミュニティで、志を同じくする人々とつながりましょう。弊社では、Webサイト編集者向けフォーラム、ソーシャルマーケティングやメールマーケティングなどのマーケティングツールを提供しています。また、ビジネスのマーケティングについてヘルプが必要な場合はコミュニティまでご利用いただけます。

弊社のGoDaddyガイドも、チャットまたは電話でご利用いただけます。

トップに戻る

画像とファイルも移動しますか?

Website Builder V6サイトに添付されたファイルは新しいWebsites + Marketingサイトに添付され、ダウンロード可能なファイルまたはPDFを新しいWebsites + Marketingサイトにいつでも追加できます

Website Builder V6サイトの一部である画像は、新しいWebsites + Marketingサイトに移行されます。ただし、スタンドアロンのフォトアルバムから画像を挿入した可能性があります。違いを確認し、スタンドアロンのフォトアルバムから写真をダウンロードする方法を説明します

トップに戻る

専用セクションを追加するにはどうすればよいですか?

Websites + Marketingには、PDFビューア、価格表、レストランのメニューセクション、不動産リスティング、コードセクションSoundcloudオーディオトラックなど、専門的なセクションがたくさんあります。

「お問い合わせ」セクションを使用して、住所と場所、営業時間、メール、電話番号、WhatsApp情報を表示します。顧客は、添付ファイルを含むフォームを送信することもできます。顧客がフォームに記入すると、ウイルスとマルウェアがスキャンされ、指定されたメールに届きます。

トップに戻る

古いサイトはどこにありますか?どうなりましたか?

お客様のWebサイトは、Websites + Marketingのサイトリストのマイアカウントに残っています。

注意:サイトの名前はWebsites + Marketingの後にプラン名が付いたものになります(例:Websites + Marketingスタンダード)。以前は、サイトのプラン名にWebサイトビルダーが含まれていました(例:ビジネスプラスWebサイトビルダー)。ただし、サイトのURLは変わりません。

  1. GoDaddy商品ページに進みます。
  2. Websites + Marketingまでスクロールし、変更するWebサイトの横にある「管理」を選択します。 Websites + Marketingセクションを展開しなければならない場合があります。サイトは、商品ページの上部にタイルの1つとして表示される場合もあります。

トップに戻る

同じログインを使用して、サイトとドメイン間の接続を更新しました。ただし、別の会社のドメイン名を使用している場合や、ドメイン名がGoDaddyのもので別のログインを使用している場合は、DNSレコードを手動で更新する必要があります。

  1. ドメイン名が登録されている別のサイトにログインし、DNSレコードを変更します。これは、Webサイトビルダーとドメイン名に2つの異なるGoDaddyアカウントを使用している場合も同じプロセスです。
  2. 画面の指示に従って、AおよびCNAMEの名前、値、TTLフィールドを更新します。
    • タイプ: A名前: @値: 198.71.232.3 TTL: 3600
    • タイプ: C名前: www値:(ここにドメイン名を前にwwwを付けずに) TTL: 3600

DNSに変更を加えたら、しばらくお待ちください。変更が反映されてドメインが機能するようになるまで数分から数時間かかる場合があります。

弊社のGoDaddyガイドは、(480)463-8333でプロセスの説明や質問への回答をお手伝いします。

トップに戻る