ヘルプ

ドメイン ヘルプ

DNSとは何ですか?

ドメイン名システム(DNS)は、オンラインプレゼンスの屋台骨です。すべてのドメイン名はDNSを用いて、訪問者がどのようにWebサイトを見つけるか、あなたがどのようにメールを受信するかを管理します。ドメイン名は住所のようなもので、DNSはGPSのようなものと考えると分かりやすいでしょう。GPSが適切な方向を示してくれなければ、あなたの住所を訪問者が見つけることはできませんよね。つまり、DNSが正しくないと、Webサイトもメールも正しく機能しなくなるのです。

インターネットブラウザにドメイン名を入力すると、DNSはそのドメインの情報を発見しようとします。ドメインにより、私たちはWebサイトへの辿り着き方を覚えておくことができますが、その便利な『名前』の下ではコンピュータが互いに数字で会話をしているのです。インターネットプロトコルまたはIPアドレスからのこれらの数字は、ドメイン名の下でWebサイトが稼働する住所として機能しているものです。

アドレスバーにドメイン名を打ち込んでWebサイトを訪問するとき、コンピュータはそのWebサイトのIPアドレスを探し、Webサイトの読み込みを行います。これがDNSが稼働している状態です。住所(つまりドメイン名)を入力すると、DNSがIPアドレス(ここで言うGPS)を用いて正しい方角を見つけ、インターネットが目的のWebサイトの読み込みを行うのです。

目的に辿り着くには、DNSに3つのものが含まれていなければいけません。ネームサーバー、ゾーンファイル、レコードです。ネームサーバーにはゾーンファイルが含まれ、ゾーンファイルにはレコードが含まれます。レコードはDNSの一部で、Webサイトがどこで稼働しているか、どこでメールを受け取るか、といったことを、IPアドレスを用いて説明しますが、レコードはネームサーバーの設定が適切でなければ稼働しません。

関連する手順

  • DNSの基本が分かったところで、アカウントでDNS設定の管理をしてみましょう。

詳細

  • DNSの稼働確認の準備ができましたか?弊社のDIY Website Builderでオンラインの冒険に繰り出しましょう。

この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。