ヘルプ

SSL証明書 ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

F5 BIG-IP ロードバランサで SSL 証明書をインストールします。

証明書要求が承認されると、お客様の SSL と SSL アプリケーション内の中間証明書をダウンロードできます。詳細については、SSL 証明書のダウンロードを参照してください。これらのファイルは、お客様の Web サーバーをインストールする必要があります。

リポジトリから中間証明書をダウンロードすることもできます。

注意:お客様の証明書をダウンロードして、お客様のサーバーの種類をApacheを選択します。

SSL証明書をインストールするには、

  1. F5 BIG-IP Web GUI を立ち上げましょう。
  2. のローカル トラフィックSSL 証明書を選択します。
  3. .[証明書に割り当てられた名前を選択します。
  4. 弊社から受信した your_domain_name.crt ファイルを参照してください。
  5. オープンし、[インポート] をクリックします。

BIG-IP を使用して中間証明書を有効にするロードバランサ v.9

  1. Web GUI でのローカル トラフィックSSL 証明書、しインポートを選択します。
  2. [インポート タイプ証明書、し、新規作成を選択します。
  3. "GoDaddy"を入力してください。 証明書名です。
  4. Gd をブラウズしてください。 、弊社から送られている _bundle.crt ファイルオープン] をインポート] をクリックします。

Ssl 証明書を有効にするには

  1. 作成するか、SSL 証明書のプロファイルを開きます。
  2. [設定詳細を選択します。
  3. これらの手順の先頭にインストールした SSL証明書 (公的/私的な鍵ペア) を選択します。
  4. [チェーン「GoDaddy」を参照 前の手順を保存して終了構成にインポートしたファイルを _bundle.crt)。

BIG-IP ロードバランサの以前のバージョンを使用してお客様の SSL を使用します。

  1. SSL アカウントの部分には、プライマリ (your_domain_name.crt) と intermediates バンドル (gd_bundle.crt) 証明書のファイルをダウンロードします。
  2. プライマリおよび中間証明書を BIG-IP デバイスに移動します。これは、FTP 経由で実行できます。
  3. Your_domain_name.crt から your.domain.name.crt にはプライマリ証明書の名前を変更し、/config/bigconfig/ssl.crt/ フォルダーにコピーします。
  4. Intermediates バンドル (gd_bundle.crt) にコピー、 /config/bigconfig/ssl.crt/ フォルダです。
  5. これらのコマンドを使用して、プロキシを再起動します。

    <IP Address>:443 disable
      :443 enable

この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。