GoDaddy ヘルプ

このページをご利用いただけるよう、最善を尽くして翻訳しております。 英語のページもご用意しています。

バウンスエラーで拒否されたメールを修正する

メールを送信しても受信者に配信できない場合、エラーメッセージが返されます。メールが戻ってきた場合は、受け取ったエラーメッセージを検索して解決策を確認します。

注:これらの例では、ドメインcoolexample.comとメールアドレスjane@coolexample.comを使用しています。これらは実際の情報に置き換えてください。

Ctrl + F (Macの場合はCommand + F )を使用してエラーのコードを検索するか、バウンスタイプを選択して一般的なエラーと解決策のリストを表示します。

例:バウンスバックで「552 Message rejected for spam or virus content」と表示された場合は、エラーコード「552」を検索してください。

受信者のバウンス

これらは、受信者のメールアドレスまたはアカウントの問題が原因のバウンスバックです。

バウンスエラー原因ソリューション
アカウントストレージ制限受信者のアカウントが保存容量の上限に達したため、現在メールを受信できません。 受信者は、受信トレイまたは受信フォルダからメッセージを削除して、メールのためのスペースを空ける必要があります。
アカウントが存在しません送信したメールアドレスは存在しません。受信者のメールアドレスが正しく入力されていることを確認します。
アカウントが無効です受信者アカウントは存在しますが、メール受信機能が無効になっています。通常、これらのアカウントは永久に無効のままですが、後でメールの送信を再試行できます。
配信タイムアウトこれが発生する理由は複数考えられます。後でもう一度試してみてください。
このメッセージはループしています。すでに配信先行があります。(#5.4.6)受信者のアカウントがメッセージを転送している結果ループしています。これは、受信者が互いに転送する2つのアドレスを持っていることが原因です。転送設定を修正する必要があります。

トップに戻る

無効な受信者のバウンス

受信者のメールアドレスが無効であるか、スペルが間違っている場合、これらのエラーが発生する可能性があります。

バウンスエラー原因ソリューション
550受信者が見つかりません受信者が有効なメールアドレスではありません。無効な受信者をメールから削除してください。
451 SMTP接続を確立できませんでした。このメッセージは長時間キューにあったため、再試行しません。

受信者のメールアドレスのスペルが間違っているか、受信者のメールプロバイダがあなたのアドレスからの送信をブロックしています。

受信者のメールアドレスが有効で、つづりが正しいことを確認してください。

グループに送信する場合は、各アドレスに個別に問い合わせて、エラーの原因となっているユーザーを特定する必要があります。


トップに戻る

送信者のバウンス

これらは、送信者のメールアドレスまたはアカウントの問題によって引き起こされた返送です。

バウンスエラー原因ソリューション
535 IBSMTPサーバーでは認証が許可されていません。IB401受信メールでは認証は許可されていません。これは、OutlookやGmailなどのメールクライアントで送信SMTPサーバーの設定が正しくない場合に発生します。SMTPサーバー設定smtpout.secureserver.netを使用してメールクライアントを設定します。
550 jane@coolexample.com差出人アドレスを空白にすることはできません。有効な差出人を指定してください。 IB501メールメッセージの「差出人」フィールドが空白です。有効な「送信元」アドレスを追加して、もう一度メールを送信してみてください。
550 jane@coolexample.com IPアドレスを差出人アドレスとして使用することはできません。有効な差出人を指定してください。 IB502メールはIPアドレスからは送信できません。有効な「送信元」アドレスを追加して、もう一度メールを送信してみてください。
550 coolexample.com 送信元ドメインが無効です。有効な送信元を指定してください。IB506ドメインに有効なMXレコードまたはIPアドレスがないか、メール送信時のDNSルックアップ中に問題が発生しました。有効なドメインから送信していることを確認してください。次に、ゾーンファイルを確認して、ドメインに有効なDNSレコードがあることを確認します。 DNSが有効でない場合は、メールを再送信する前にDNSを修正する必要があります。
550 jane@coolexample.com無効なSPFレコード。 SPF設定を確認し、再試行してください。 IB508送信メールアドレスのドメインに、ドメインからのメール送信を送信メールサーバーに許可しないSPFレコードがあります。送信元のサーバーが含まれるようにSPFレコードを変更するか、ドメインからSPFレコードを削除します。
421 一時的に拒否されました。このIPの逆引きDNSを実行できませんでした。IB108メールを送信しようとしているIPアドレスにDNS逆引き設定がないか、DNSルックアップに失敗しました。メールを再送信する前に、送信IPアドレスにリバースDNSが設定されていることを確認してください。 GoDaddyは、メールサービスの使用時に逆引きDNSを管理します。カスタムリバースDNSはサポートしていません。

トップに戻る

コンテンツのバウンス

メールの内容に問題がある場合、これらのエラーが発生することがあります。

バウンスエラー原因ソリューション
552 このメッセージは、インターネットコミュニティにおいて内容がスパムであると判断されており、受信拒否されています。IB212メールメッセージに、フィルタによってスパムとして検出されたリンク、添付ファイル、またはパターンが含まれています。

メッセージにオプトアウトするオプションを含めます。

送信リストをチェックして、メールの受信を選択した受信者にのみ送信していることを確認します。

メッセージが誤ってスパムとしてフラグが付けられたと思われる場合は、送信を試みる元のメッセージのコピーを保存し、その後バウンスバックエラーを報告する

メール内のリンクが、マルウェアやフィッシング詐欺のない有効な送信先に移動していることを確認してください。

552 ウイルスに感染したメッセージが拒否されました。IB705ウイルスの可能性があるため、フィルタによって検出されたリンク、添付ファイル、またはパターンを含むメールメッセージ。

メッセージにオプトアウトするオプションを含めます。

送信リストをチェックして、メールの受信を選択した受信者にのみ送信していることを確認します。

メッセージが誤ってスパムとしてフラグが付けられたと思われる場合は、送信を試みる元のメッセージのコピーを保存し、その後バウンスバックエラーを報告する

メール内のリンクが、マルウェアやフィッシング詐欺のない有効な送信先に移動していることを確認してください。

552メッセージがスパムまたはウイルスコンテンツにより拒否されましたメールメッセージに、フィルターによってスパムとして検出されたリンク、添付ファイル、またはパターンが含まれています。

このエラーは、受信者があなたからのメール受信をリクエストしていない送信メールを送信したことが原因で発生します。当社のメールプラットフォームからマーケティングマーケティングメールを送信することはお勧めしません。

メール内のリンクが、マルウェアやフィッシング詐欺のない有効な送信先に移動していることを確認してください。


トップに戻る

レート制限バウンス

特定の時間枠内で繰り返しアクションが多すぎると、レート制限のバウンスバックが発生する場合があります。

バウンスエラー原因ソリューション
452 このメッセージには受信者が多すぎます。受信者の数を減らしてもう一度お試しください。IB605メッセージが多すぎる受信者にメールを送信しようとしました。受信者の数を減らして再度お試しください。
421 接続が拒否されました。このIPからのセッションが多すぎます。同時セッション数を減らしてください。IB007このIPアドレスは現在開いているセッションが多すぎます。メールプロバイダに問い合わせて、IPアドレスで開いているセッションの数を減らしてから、もう一度お試しください。
421 サーバーが一時的に利用できません。後でもう一度試してみてください。IB101メールキューのメール量が通常より多くなっています。後でもう一度試してみてください。
554 このIPは、インターネットコミュニティにおいてスパムと判断された内容を含むメッセージを大量に送信しようとしたため、一時的にブロックされました。IB110このIPアドレスは、スパムと判断されたコンテンツを含むメッセージを多数送信しようとしたため、1時間ブロックされました。スパムを送信していない場合は、インターネットサービスプロバイダ(ISP)に問い合わせて、IPアドレスが大量のメールを送信している理由を確認する必要があります。システムの何かが問題の原因になっているため、トラブルシューティングが必要です。
554 このIPは、インターネットコミュニティにおいてスパムと判断された内容を含むメッセージを大量に送信しようとしたため、今日はブロックされています。IB111このIPアドレスは、スパムと判断されたコンテンツを含むメッセージを多数送信しようとしたため、今日の終わりまでブロックされています。メッセージのコンテンツを確認し、後でもう一度お試しください。
554 このIPは、無効な受信者に大量のメールを送信しようとしたため、一時的にブロックされました。IB112このIPアドレスは、無効な受信者にメールを送信しようとしたため、1時間ブロックされました。受信者リストを確認し、後で再度お試しください。
554 このIPは、無効な受信者に大量のメールを送信しようとしたため、今日はブロックされています。IB113このIPアドレスは、多数の無効な受信者にメールを送信しようとしたため、今日の終わりまでブロックされています。受信者リストを確認し、後で再度お試しください。
550 このIPは、1時間内に許容されている数を超えるメッセージを送信しました。IB504このIPアドレスは、その時間の最大許容メッセージ数に達しています。後でもう一度試してみてください。
550 このメッセージはセッション毎の最大メッセージ数を超過しています。新しいセッションを開いてもう一度お試しください。IB510このIPアドレスは、そのセッションで許可されている最大メッセージ数に達しています。後でもう一度試してみてください。
550 このIPは、1時間内に許容されている数を超えるメッセージを、多数の受信者に送信しました。IB607このIPアドレスは、その時間の最大許容受信者数に達しています。後でもう一度試してみてください。

トップに戻る

リモートブロックリスト(RBL)のバウンス

受信者がブロックリストに載っている場合、RBLが返送されることがあります。

バウンスエラー原因 ソリューション
554 RBLにより拒否されました。このIPアドレスは内部RBLからブロックされました。バウンスバックに示されているリンクを使用して、このIPアドレスの削除リクエストを送信します。
554 接続が拒否されました。このIPは、Cloudmark Sender Intelligence(CSI)での評判が良くありません。IB103このIPアドレスは、Cloudmark Sender Intelligence(CSI)での評価が良くありません。バウンスバックに表示されるリンクを使用して、Cloudmark Sender Intelligenceで送信IPアドレスの評価を確認します。
554接続が拒否されました。このIPアドレスはSpamhaus Block List(SBL)に記載されています。 IB104このIPアドレスはSpamhaus Block Listに登録されています。IPアドレスがSpamhaus Block Listに登録されているかどうかを確認します。
554接続が拒否されました。このIPアドレスは、Exploits Block List(XBL)に記載されています。 IB105このIPアドレスはSpamhaus Exploits Block Listに登録されています。IPアドレスがSpamhaus Exploits Block Listにリストされているかどうかを確認します。
554接続が拒否されました。このIPアドレスは、ポリシーブロックリスト(PBL)に記載されています。 IB106このIPアドレスはSpamhaus Policy Block Listに登録されています。IPアドレスがSpamhaus Policy Block Listに記載されているかどうかを確認してください。

トップに戻る

Microsoft 365バウンス

これらは、Microsoft 365メールに固有の返送です。

バウンスエラー原因ソリューション
5.1.1 RESOLVER.ADR。 ExRecipNot Found;見つかりませんニックネームリストからキャッシュされたエントリがあるか、ニックネームキャッシュファイルを削除しました。ニックネームリストからキャッシュされたエントリをクリアするか、ニックネームキャッシュファイルを削除してみてください。 Microsoftから詳細を知る
550 5.4.1 受信者アドレス拒否:アクセスが拒否されました。AS(201806281)アドレスが受信者のシステムに認識されませんでした。DNSの問題によりメールが間違ったサーバーに届いたり、受信者アドレスがメールを受信するように設定されていない、などの問題が考えられます。正しいメールアドレスを入力したことを確認してください。 Microsoft 365に対して受信者のドメインとMXレコードが適切に設定されていることを確認します。詳細については、こちらのMicrosoftの記事を参照してください。
550 5.4.3118メッセージ期限切れ、接続リセット

50 4.4.318接続が突然切断された
ドメインが認証されていないため、受信メールサーバーがメッセージを受け入れない可能性があります。DKIMを有効にしてドメインのDNS設定に追加します。
550 5.1.8 アクセスが拒否されました。問題のあるアウトバウンド送信者です。問題のあるアウトバウンド送信者 - Microsoft 365メールアカウントから送信されたメッセージが、Microsoftのスパム対策方針に違反している可能性があります。 メールが意図的にメールアドレスから送信されたものかどうかを確認し、ブロック解除リクエストを送信します。
550 5.7.705 サービスを利用できません。アクセス拒否、テナントがしきい値を超えました。テナントのしきい値超過 - メッセージが、Microsoftのスパム対策方針に違反している可能性のあるMicrosoft 365組織から送信されました。 メッセージが意図的にメールアドレスから送信されたものかどうかを確認し、 GoDaddyガイドに問い合わせてアドレスのブロックを解除してください。
所属している組織が外部への転送を許可していません。Microsoftはデフォルト設定で、外部のメールアドレスへの転送を許可しません。スパム送信フィルターポリシーを編集してください。
550 5.7.708サービスを利用できません。アクセスが拒否されました。このIPからのトラフィックは受け付けられません既知のレピュテーションの低いIPアドレスから送信している。 Microsoft 365の新しいまたは試用版をお持ちの可能性もあります。sender.office.comで申し立てを完了するか、インターネットサービスプロバイダ(ISP)に問い合わせてください。

トップに戻る

関連ステップ

その他の情報