ヘルプ

SSL証明書 ヘルプ

ブービ—ブブー...コンピュータ処理中...コンピュータ処理中...シーケンス42を開始します...
やれやれ、クレイジーなロボットたちがまた仕事に精を出しているようです!このページを乗っ取ってあなたの使用言語に翻訳しました。ロボットたちの金属のハートにあるのは本当に善意だけなんです。助けになりたいんです!ページ下のボタンから、ロボットの様子を見てみましょう。 英語版に進む

証明書署名要求 - lighttpd を生成しています。

Ssl 証明書を要求することができます、前に、サーバーから証明書署名要求(CSR) を生成する必要があります。CSR を生成が完了したら、切り取るかコピーと SSL証明書要求ページでの CSR フィールドに貼り付けます。

Lighttpd の証明書署名要求を生成するには

  1. サーバーの端末 (SSH) にログインします。
  2. プロンプトで、次のコマンドを入力します。
    openssl req -new -newkey rsa:2048 -nodes -keyout yourdomain.key -out yourdomain.csr

    注意:お客様がセキュリティ保護ドメイン名をに置き換えます。たとえば、お客様ドメイン名がcoolexample.comの場合は、入力coolexample.key とcoolexample.csr します。

  3. 要求された情報を入力してください。
    • コモンネーム:完全修飾ドメイン名、または URL を確保します。
      ワイルドカード証明書を要求している場合は、アスタリスク (*) を追加します、ワイルドカードなどの一般名の左側に*. coolexample.com
    • 組織:お客様のビジネスに合法的に登録されている名前。個人として登録することは場合、は、証明書の申請者の名前を入力します。
    • 組織ユニット:該当する場合、DBA (通称) 名を入力します。
    • の都市または地域:お客様の組織が登録されて配置、都市の名前です。短縮しないでください。
    • 州または都道府県:州または都道府県は、お客様の組織の名前です。短縮しないでください。
    • 国:お客様の組織が法的に登録されているのISO) の形式の国コードの 2 文字の国際組織です。

      注意:この SSL のパスワードを入力したくない場合空白にしておきますパスフレーズ フィールドです。ただし、追加のリスクが発生する可能性がありますを理解してください。

  4. CSR をテキスト エディタで開きますして、すべてのテキストをコピーします。
  5. 完全 CSR をお客様のアカウントで SSL 登録フォームに貼り付けます。

この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。