WordPress URLのクエリ文字列

管理WordPressアカウントでは、訪問者に対してサーバー側リダイレクトが発生すると、訪問者が読み込むページから既知のトラッキングクエリ文字列(utm_*など)が削除されます。サーバー側リダイレクトの例には、次のようなものがあります。

  • 強制的に、訪問者が「www」サブドメインを付けてまたは付けずにWebサイトを読み込むようにする。
  • 301 リダイレクト

管理WordPressでクエリ文字列が削除される原因として最も多いのは、Webサイトの所有者がリンク先に指定したサイトの表記の「www」の扱い方が不適切なことです。

例えば、管理WordPressアカウントをwww.coolexample.comに設定し、訪問者をcoolexample.com?utm_medium=Facebook(先頭に「www」がない)にリンクすると、www.coolexample.comへのサーバー側リダイレクトが発生します。

このリダイレクトの際にクエリ文字列("?utm_medium=Facebook")は削除され、訪問者はwww.coolexample.comのページを読み込むことになります。

クエリ文字列の問題を解決する

リンク先のドメイン名には「www」を常に付けるか、または常に付けないかのどちらかにすることで、この問題を解決できます。

管理WordPressアカウントで使用している表記方針を確認するかそれを変更するには、アカウントのドメインを変更してください:を参照してください。

技術情報

これが生じる原因は、管理WordPressがWebサイトのコンテンツをキャッシュする方法にあります。WebサイトのページはそのURLに基づいてキャッシュされ、既知のトラッキングクエリ文字列のあるURLは除外されます。

訪問者に対してサーバー側リダイレクトが発生すると、訪問者はキャッシュされたページを読み込むことになります。キャッシュされたページのURLにはクエリ文字列が含まれないので、この部分は削除された状態になります。

ただし、訪問者がページを読み込む際にサーバー側リダイレクトが起きなければ、何も問題はなく、クエリ文字列もそのまま残ります。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。