大きなWordPressサイトをGoDaddyに移管

WordPress®サイトをホスト間で移行する方法は複数あります。 最も簡単な方法は管理WordPressアカウントを使用し、その移行機能を使用することです(詳細を表示)。 しかし、移行機能を使用できない場合は、この記事で説明するプロセスを利用します。

これらの指示は、ドメイン名を変更していない大きく複雑なWordPressサイトに最適です。

簡単なWordPressサイトを構築している場合は、「

」を使用することをお勧めします。

始める前に、次のことが必要です。

  • 既存のphpMyAdminアカウントにアクセスできる
  • 既存のWordPressサイトにFTPでアクセスできる
  • ドメイン名のDNS設定にアクセスできる
  • 当社でのアクティブなWebホスティングアカウント(Linuxが推奨されます)

1. 既存のサイトを他のホスティング会社からダウンロードする

現在のホストからWordPressブログをエクスポートおよびダウンロードするには、既存のデータベースをバックアップする必要があります。また、既存のサーバー上にあるWordPressファイルにアクセスできる必要があります。

他のホスティング会社から既存のサイトをダウンロードするには

  1. 他のホスティング会社でお客様のアカウントにログインし、phpMyAdmin画面からMySQLエクスポートを生成します。 この操作を行う際、その会社のヘルプ記事を参照するか、その会社に問い合わせる必要があるかもしれません。 詳細については、「WordPress codex」を参照してください。
  2. MySQLエクスポートファイルをコンピュータにローカル保存します。
  3. ファイル転送プロトコル(FTP)を使用して、既存のホスティングアカウントに接続します。 詳細については、
  4. 次の3つのメインWordPressファイルを含め、WordPress Webサイトのファイルのコピーをダウンロードします: wp-admin、wp-content、wp-includes すべてのルートファイルをダウンロードする必要があります。 通常、これらのファイル名にはwp-が付いています。

2. 新しいホスティングアカウントを設定する

WordPressブログを弊社のサーバーにインポートおよびアップロードするには、新しいホスティングサーバーおよびデータベースにアクセスする必要があります。

新しいホスティングアカウントをセットアップするには

  1. ホスティングアカウントでまだWordPressをセットアップしていない場合は、セットアップします。 詳細については、「Install WordPress on a Web or Classic Hosting Account」を参照してください。
  2. MySQLの名前/ユーザー名とパスワードを書き留めます。 これは後で必要になります。
  3. MySQLデータベースのホストを書き留めます。 詳細については、「
    」を参照してください。
  4. ローカルコンピュータで、WordPress Webサイトのファイルが入っている、以前に保存したフォルダを開きます。
  5. WordPressフォルダのルートディレクトリでwp-config.phpファイルを見つけ、メモ帳などのテキストエディタを使ってそのファイルを開きます。
  6. コードの中で次の文字列を検索します。
    /** The name of the database for WordPress */
    define('DB_NAME', 'CoolExample');
    /** MySQL database username */
    define('DB_USER', 'CoolUsername');
    /** MySQL database password */
    define('DB_PASSWORD', 'CoolPassword');
    /** MySQL hostname */
    define('DB_HOST', 'CoolHostname');
  7. データベース名(図中のCoolExample)を、前のステップで作成したデータベース名/ユーザー名に置き換えます。 入力する名前の前後に一重引用符があることを確認してください。
  8. データベース名/ユーザー名(図中のCoolUsername)を、前のステップで作成したデータベース名/ユーザー名に置き換えます。 入力する名前の前後に一重引用符があることを確認してください。
  9. データベースパスワード(図中のCoolPassword)を、前のステップで作成したデータベースパスワードに置き換えます。 入力する名前の前後に一重引用符があることを確認してください。
  10. データベースホスト名(図中のCoolHostname)を、前のステップで作成したデータベースホスト名に置き換えます。 入力する名前の前後に一重引用符があることを確認してください。
  11. このファイルをwp-config.phpという名前でコンピュータに保存します。
  12. WebサイトのファイルのコピーをWordPress Webサイトのルートディレクトリにアップロードします。 詳細については、「FTP: ファイルのアップロード方法」を参照してください。

    お客様がアップロードしているのは、前に他のホストからお客様のコンピュータに保存したWebサイトのファイルです。 Webサイトを含むフォルダはアップロードしないでください。 フォルダ内のすべてのファイルをアップロードします。

3. データベースを復元する

移行を完了するには、古いホスティングアカウントから新しいホスティングアカウントにデータベースをインポートする必要があります。 詳細については、「SQLファイルをMySQLデータベースにインポートする」を参照してください。

考慮すべき事項

インターネット上でサイトを稼働させるには、DNSを更新する必要があります。これにより、現在のブログがオフラインになります。 詳細についてはドメインのネームサーバーを変更を参照してください。

Wordpressサイトを新しいサーバーに移行する場合、壊れたリンクを更新することが必要となることがあります。 サイトをオンライン状態にしたときにサイト内に壊れた画像やハイパーリンクがある場合、サイト内の古いリンクパスを消去することが必要となることがあります。 詳細については、「WordPressでのパーマリンクに関する問題の修正」を参照してください。

その他のリソース

WordPressのWebサイトにはより詳細なヘルプ情報があり、次の内容に関するリソースが紹介されています。

弊社は、参考用として、特定のサードパーティ製品の使用方法に関する情報を提供していますが、サードパーティ製品を保証またはサポートしているわけではありません。弊社はそのような製品の機能や信頼性について責任を負いません。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。