Web/クラシックホスティング ヘルプ

自分のWebサイトのルートディレクトリはどのようにして確認できるのですか

Webサイトのルートディレクトリは、訪問者がWebブラウザであなたのドメイン名にアクセスしたときに読み込まれるコンテンツです。 ここで最も重要なことは、Webサイトのルートディレクトリに「インデックスファイル」を配置しなければならないということです。そうしないと、訪問者がサイトを見ることはできません(詳細)。

Webサイト関連のアカウントもWebサイトのルートディレクトリを認識している必要があります。

Webサイトのルートディレクトリは以下の事項に左右されます。

  • お持ちのホスティングアカウントのタイプ(詳細
  • ドメイン名がプライマリドメイン名であるかどうか(詳細

Web/クラシック(Hosting Control Panel)

プライマリドメイン名のルートディレクトリはホスティングアカウントのルートディレクトリです。これは一重のフォワードスラッシュ("/"、引用符は除く)、または完全な空白フィールドで表されます。

セカンダリおよびサブドメイン名のルートディレクトリは、それらの設定時に指定されます。 これらはHosting Control Panelで確認できます。

セカンダリおよびサブドメインのルートディレクトリを確認するには

  1. アカウントマネージャにログインします。
  2. ホスティング」をクリックします。
  3. 使用するアカウントの横にある「起動」をクリックします。
  4. 設定」セクションで「ホストされているドメイン」をクリックします。

フォルダ」フィールドにセカンダリドメイン名のルートディレクトリが表示されます。

サブドメインのルートディレクトリを確認するには、「親」ドメイン名をクリックします。 そのドメイン名のすべてのサブドメインが、それぞれのルートディレクトリとともに「フォルダ」フィールドに表示されます。

Linux(cPanel)

プライマリドメイン名のルートディレクトリは/public_htmlです。

セカンダリおよびサブドメイン名のルートディレクトリは、それらの設定時に指定されます。 これらはcPanelで確認できます。

セカンダリ(アドオン)およびサブドメインのルートディレクトリを確認するには

  1. アカウントマネージャにログインします。
  2. ホスティング」をクリックします。
  3. 使用するアカウントの横にある「起動」をクリックします。
  4. ドメイン」セクションで、使用しているドメインのタイプに基づいて「サブドメイン」または「アドオンドメイン」のいずれかをクリックします。

ドキュメントルート」フィールドにルートディレクトリが表示されます。

Windows(Plesk)

プライマリドメイン名のルートディレクトリはhttpdocs/です。

セカンダリおよびサブドメイン名のルートディレクトリは、それらの設定時に指定されます。 これらはPleskで確認できます。

セカンダリ(アドオン)およびサブドメインのルートディレクトリを確認するには

  1. アカウントマネージャにログインします。
  2. ホスティング」をクリックします。
  3. 使用するアカウントの横にある「起動」をクリックします。

各ドメイン名のセクションの「Webサイトの場所」フィールドにルートディレクトリが表示されます。 デフォルトでは、ドメイン名の後にフォワードスラッシュを付けたものがルートディレクトリです(つまり、subdomain.coolexample.com/)。

管理WordPress

管理WordPressサイトのルートは/html/[sFTPユーザー名](ユーザー名の確認方法についてはこの手順を参照)。


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。